台風前の秋晴れ

2017/09/16

東京オリンピック前に大型テレビが欲しいシュガーです・・・

日本上陸を果たした台風18号が北海道に来るのは18日の模様。
ならば、早々に行っとかないとということで・・・(直撃を受けている地域の皆さまには申し訳ありませんが)

朝は冷え込むし、ゆっくり8時に出発!
前回のスイッチ用の240grは・・・横着なんでまだ球結び状態w
さすがにそのままでやるのはしのびないので、今日は長さは同じビューラースイッチ#5~6に変更した。ラインも300grなんで少し重い・・・

さて、秋晴れの道路を順調に進み到着!
途中のジャリ道には、水たまりがあり一抹の不安・・・
さあ、川は?

僅かに濁っているが、水位も少しあがり・・いわゆる「ベストコンディション」というやつ!
早速ファーストポイントへ向かう。絶対いるでしょ!

で、やっぱりいました!
30弱ですが、元気のあるニジマス!
これしか釣れなかったら困るので一応写真(笑)
少し上の竿抜けだろう場所でも1匹追加して上の本命へ!

ん?んーーーん?
人じゃない?なんかロッド振ってるから遠巻きに見ても熊ではない・・・
えーーっ!1番やりたかったとこだったのに・・・って皆さん同じですよね!
すげえ長いランだから、とりあえず迷惑にならないとこまで行ってみましょう!

916kawa_(1)_convert_20170916211826.jpg

さて、微妙な距離でお互いサカナを釣ろうと必死です。いや、もしかしたら必死なのはボクだけか・・・?
以前水位が低いときに見た底石が、あったようなところを流すと・・・
「ドン」
ガバガバと水面を割ってから潜航開始!

そんなに長さはなかったが、納得サイズ!です

916kawa_(2)_convert_20170916212707.jpg

その後、感じのいいフライマンさんと少し話をしたら地元の方らしく色々親切に教えていただいた。
ありがとうございます!
そして、お互い上流下流へ!

上のポイントで30㎝前後4匹を追加してから引き返すことに。
どっかで上がったのかなと思ったらファーストポイントにいらっしゃいました!
また少し話をして、終了!
「ここで人に会ったの初めてです!と伝えたら私もです!」と・・・
あまり人の入らない場所なんだなぁと妙に納得してしまったw

今日は事件もなくて・・・
あっ、事件でもないが快調に飛ばしていたら急に「タイヤパンク」表示が!たぶん空気圧異常だろう・・・
ランフラットだし大丈夫だと思い走り再開!スタンドで空気を入れて初期化!とりあえず今んとこ無事でした!
このところ、何もアクシデントがない釣りが一番楽しいと思ってきた。
これも歳のせいなんだろう・・・・

続きを読む

スポンサーサイト

秋シーズン開幕の尻別川

2017/09/10

プリズンブレイクの新作に夢中のシュガーです・・・

9月に入ってから気温も下がり、すっかり秋モードになってきた。
ついこないだまで、暑かったのに・・・
本当に1年が早い!早すぎます!これだも年取るはずだわw
これだも、おじいちゃんになるわw
これだも10時ったら眠いはずだわw

早い1年を少しでも充実させるために、10日に尻別川に調査がてら行ってみる。
エンゴサクさんのブログによるとセミでデカイの出ていたから・・・
マネして(セミではないが)#4フックにビッグドライを前日に巻いてやってみよう!

いつもの毛無を通り、大好きな赤井川-倶知安線を目指す!
パッと開けた景色に、いつもの威風堂々とした羊蹄山が!
「なんだ?あの雲は?」




125歳まで生きると公言している鶴太郎のベレー帽みたいのをかぶってますww
なかなか滑稽なので、車を止めて篠山紀信ばりに激写!
取りあえず1枚撮ったんで、ニセコの道の駅に行って野菜の調達です。
オープン少し前に着いたが、まあ混んでる混んでる!
新台入替ばりの並び具合ですw

しばらくは草食動物となるであろうの量を買い込んだ・・・
さて、買い物も済み目指すポイントまでは、まだ距離もあるので再度車を走らす!

到着して川を見ると・・・・
濁ってるし・・・
「やべぇ」
雨が降ったのはわかっていたが、むしろ渇水の恵みの雨と思っていただけに残念である。
まあ、できない濁りじゃないし、むしろ気にしないでポイントに近づくボクには打ってつけかな(笑)

早速流すと5投目ぐらいに・・・



元気のある小ニジが釣れてくれた!
ちょっとちょっと!もしかしていけるんじゃないと甘い考えが浮かんだ!

浮かぶもんじゃない・・・・
まあ、それからは得意のうんでもすんでもないです・・・
もしかしての思いでビッグドライを流すも・・
ただの浮いてるゴミ状態のまま下まで流れきるし・・・
悲しい・・

やはり沈ませよう!に切り替えても釣れるのは食べたら絶対美味いであろうヤマメちゃんばっかり・・・
「やべぇ」



で、期待のランに到着!

絶対引っかかりそうな底石と底石の間を、イメージしながら流すと!
ぐっ!
潜航と走りを繰り返されたが、なんとかキャッチ!
ふう・・・
かっこいい顔した納得サイズが出てくれた!
「やった!」
ちなみに14時を過ぎていた・・・・



同じポイントの底石の奥側は小さな流れ込みになっていて、そこにもいるんでしょ!

サカナ側の言い分も一切聞かず、投げると!
着水と、ほぼ同時に大きいサカナがトビウオのように横にジャンプした!
そこからは、しばらく経験したことのないようなスピードでの疾走!
君は鯖ですか?と言いたいぐらい走って走って走られてキャッチ!
40あるかないかだったけど、素晴らしい動きを体験させていただいた!
ありがとう!



期待の第3ランでも同様サイズが出てくれて納得納得!

大きく戻って、最初のランで少し粘ることにしよう!
で、ラッキーなことに
粘りきらないうちに、重みが「ズン」とかかった!
針を慎重に刺して、ジャンプ&潜航に耐えて・・・
ギラギラに光った納得サイズ!

写真が撮れない場所なので、ビヨーーンってなってかっこわるいけどw
私、プロポーションは最高なんだから「上手く撮ってよ」の声が聞こえてきそうだったけど・・・
ごめん・・・



鶴太郎のベレー帽が余程、嫌だったのか・・・
すっかり帽子を脱いだ羊蹄山が帰り道に見えた!

今日は素晴らしい1日をいただきました!ありがとうございます!
あっ!ひとつ事故が・・・
根がかりした時に、はずれないからグーーーッて引っ張ってたら!
「バシュ」ってなんか音がした。
なんだ?なんだ?
ロッド折れた?いやついてる!
ロッド抜けた?いやついてる!
なんだ?
あっ!ラインが無い!
ヘッドに近いランニングラインが切れていた・・・。残りラインがリールからダラーーンと垂れている・・・。悲しい・・・
唖然として見ていると綺麗にラインが一直線に・・・
根がかりが外れてないのが救いパート①
上から回って対岸に行けたのがパート②
腕をつけて外せれるとこだったのがパート③

予備ロッドとリールにしようか迷ったけど戻るの遠いし、回収して両端を切って強引に結んでやってみたwww
そんな状態だったが、でかいサイズにも耐えてくれたんで、超助かりました!


2河川調査

2017/09/07
仲間内で作っているクラブ?は、ランニング・登山・キャンプ・飲み・カラオケ・麻雀・競馬・ゴルフ・日ハム&コンサ観戦等ですが、フライフィッシングだけ誰一人やろうとせず、とても悲しいシュガーです・・・

とても悲しい始まりでしたが・・・
ブログも久しぶりに更新ということで、明るく元気に行きましょう!

9/4に、前回の尻別も一緒したSさんから電話があって、「行くよ」
この方は、こちらの都合もおかまいなしに突然、一方的に行くと言い出すから困ります(笑)
世の中往々にして理不尽なことが沢山ありますが、休みを取る身としては・・・
こういう理由があると思い切って実行できるので悪くないとも思っていますw

で、行先まかせるというので2つの河川を提唱することに!
(何を偉そうに、学会発表もような、だいそれたことを伝えたいような言い回しを・・・)
前日の昼ご飯を一緒に食べて、お迎え時間を決めた時、6時半を勧めたが・・・
近頃てんで疲れてるのか、8時ね!と・・・
着くの10時半か、終わったな・・・

そんな前置きどうでもいいのだが、出発です!
高速乗って、降りてしばらく走って川に着く!「どうだ?水は?」
実は、ブログに乗せてなかったけど先月も入った川です。
若干少ないけど、濁りもなくミヒマルGTばりに気分上々です!
ボクは下行きますんで、そこサカナいますからやっててください!上がってていいですよ~ってお伝えして下に行く。



いわゆる「そこ」のポイント

今日は久しぶりにドライを中心にやってみることに!
なんで、10.6fの4番スイッチの出番です。




最初のウグイから始まり、30cmまでのニジマスが大きめのドライに出てくれる!
たまにやるドライもいいなぁ・・・

で、しばらく戻ると「えっ」まだ、「そこ」でやってるし・・・



ここから上もデカイの出るとこありますよと、促し進んでもらう。
竿抜けを狙うと、出るわ出るわ!
全身出してジャンプして超楽しいw

上に行くと、Sさんが大場所でまた?粘っていた・・・
ボクも粘るが、粘りすぎですww
帰りの車内で判明したが、動くの面倒くさいそうです(笑)
昔は、人のことも顧みずドンドン行ってたのが懐かしい・・・

なんで、もっと上にもいいとこあるのに次の河川へ移動です!



この川の、ここが好きなんだ!と豪語されて「そこ」に移動・・・
台風で変わりましたよといっても、一向に信じてもらえなかったが、ポイント付近に車をとめる
「あらー変わったね!」
(だから言ったのに・・・・w)

相変わらず石像のように移動しない雰囲気なんで、結構な水流のなか下の深瀬に行くことにした。

一投目から「ドッスン」
おおおおおーーー
デカイか?水の力?ロッド結構曲がってるけど?頭ふってます!
あげてみると、予想に反してのサイズ・・・
まぁ、ここのニジマス引くんで・・・こんな錯覚に陥りますw

(あっ!この川は沈めの釣りに変更してます・・と、どうでもいい情報をぶち込んでみる)



結構な数に遊んでもらって、本当に暗くなるまで釣りができた!
山用ですがブラックダイヤモンドのヘッドライトが大活躍w



斑点が小さく散りばめられたニジマス



こんな激流で出るニジマスに感謝!すごく楽しませてくれました!

2つの川に行ったのに正味1kmも歩いていないボクらは・・・
太っていく路線に直行だろう・・・

また行きましょう!


実話!1匹目の後にトラブル

2017/06/28
藤井四段のクリアファイルが欲しいシュガーです・・・

今日は、どんどん良くなる尻別川にエンゴサクさんと行ってみた。
いつものニセコの道の駅で待ち合わせ!

昨日、早く退社したかった・・・
なぜなら
前回前々回で随分フライを根がかりで無くしたので、タイイングを余儀なくされていたから。
で、アメリカ屋さんで、ちょいと買い物しているときに・・・電話

「何やってる?今、札駅の立ち飲み屋にいるから、来ない?」
と先輩の誘い・・・
まあ、行くしかないです。立ち飲みだから軽いかなと思ったら次もありで・・・・
結果、巻けない始末w

そんなんで臨んだ尻別です!
まずは、エンさんおすすめポイント!
先行者の車もなく幸先いい感じ!

ランを二人で流すが小型が突くだけ・・・
で、なんとなく底石っぽいとこで、来ました!レオンが巻かれた必殺ウエットに!
最初、軽い当たりからの若干の首ふりでアメマス?

いや、のぼってくる!サクラ?
って目の前まで走ってきたときに見えた!
ニジマスだ!ゴーマルアップだ!

2回ぐらい飛ばれてたが、潜航も得意なタイプみたいでメチャ強い!
ティペットは、1.75号だから切れることはないけど、外れる可能性が・・・

何度も、潜られながらキャッチできた



ふっとい・・・
これだも強いはずだわw




気をよくしていたら・・・
会社から電話・・当然イやな予感

話聞くとやばいぐらいのトラブル・・
ちょっと指示というか、お願いをして着信を待つ
(うまく解決してくれ・・・してくれ・・・して・・・・)

はい、ダメでしたw
電話中も、ゆっくり顔出して背びれ出すデカイのがシュポってやってる・・・
当然やる気力もなく、エンさんに後を託した!

実質40分ぐらいしかやっていないのに、トンボ帰り!
こんな悲しいことがあるんでしょうか?あるんですね・・・・



雲海の銭函天狗山











2017/06/24

滑落された方の、ご冥福をお祈り申し上げます。

1日中快晴の尻別川

2017/06/18
昼顔の映画を1人で見るか考え中のシュガーです・・・

さて、前回のどしゃぶり釣行でひどいめにあったので、快晴が予想される日曜日に尻別川に行ってみた。
休みだし、小樽マラソンにつかまるのは嫌なので早い時間に出発。
前々回は、釣り車で行けたことだけが収穫だったので、今回もネイキッド号で向かってみる。
なんせ、昨年はレッカーで運ばれた前科もんなので超不安だったが・・・



快晴の中、見えてきた羊蹄山・・・
ずいぶん残雪が消えてきました。



ニセコ連峰付近は、雲海ができている。
霧かもしれないが、有名なトマムに行かなくとも釣りにいくたびにあちこちで見れることがうれしい。



今日は暑くなりそう・・・
とうとうクーラーバッグの出番です。
中は、コンビニ氷と飲み物やおにぎりやサンドイッチとチョコですかね。
普段常温好きのボクですが山に入って、釣りから戻って熱い飲み物だけは、さすがに嫌なんで・・・
この季節は必携です。
同行者がいた場合、喜んでもらえるのも嬉しいしねw



肝心な釣りはというと・・・
まずは、なんとなく気持ち切り替えのためにタックルも変えた。
今回は、10.6のスイッチロッド5/6番でやってみることにしよう。

水は相変わらず少し多いかな。なぜか若干濁っている。15日の豪雨の影響なのか、工事なのか不明だが普通にやれる濁度なんで安心。
最初のポイントで小型ニジマスが遊んでくれた。
目指すポイントは次の次だし、余裕もある。
しかし
次の次の次まできたけど、でかいのは全く出ず、次まできてしまった・・・・
はぁ・・・

最後の大場所ランまで来る前に、結構なニジマスに遊んでもらったが、やっぱり写真サイズがでなかった。
思ったことは、とにかく今年の尻別ニジマスは飛ぶということ!
過去に思い当たらないくらい飛びすぎw
かけた後の飛びならロッドワークで少し回避できるけど、かかった瞬間の飛びなんでどうしようもないです・・・

最後のランに到着して、先ほど並みの30前を2匹追加した後、ようやく逆回転させるサイズが出て溜飲がさがった。


クルマに戻って、小休憩してからポイント開拓!
てか以前来た時あったが、全くできない思い出があったので、どうなってるかなぁ程度です。

おっ!思ったよりいい!
やっぱりね・・・

水位の影響で身動きできない区間だったが、何匹か釣れてくれた。
まあまあのサイズもバラシたし・・
ここは、彦一なみの要チェックやねw

さて、今回もバシーーッてこなかったので、どっかで尻別リベンジを果たしたいと・・・・

1日中雨降りの尻別川

2019/06/15

気づいたらフォーセップを落としているシュガーです・・・

どっかで平日休むということで、雨予報のなか敢行してみた。
実際雨降りの釣りは、苦行だが良く釣れる印象なんでさほど気にしていなかった。

結果というと、厳しかった・・・
ただでさえ水位が高いうえの全日雨。
それも、夏の雨と違い、思った以上に水温を下げた印象だった。まあそれに対抗する腕もないんだろう・・・

普段歩けるところも行けず、普段出るとこにもいない・・・
普段なかなか出ないとこだが、ピンスポットで40オーバーを2本バラシ・・・
1匹は、ランディング寸前で
1匹は、かけた瞬間思い切りジャンプされてあわててラインを巻こうとしたら軽くなっていた

30未満のニジマスに何匹か遊んでいただき終了・・・

その週は、15日以外全部晴れなのに、その日をチョイスしてしまうあたり「いわゆる持っていない」のであろう(笑)




先に行けない・・・



良さそうなんだけど・・・



まあ釣れてよしとしよう・・・

なんか、今年バシーーーッとした日がないなぁ・・・


激濁りの尻別川

2019/06/11


泥濁りだった…
雨をナメてました(笑)
結構降ったんだなぁ…

あきらめて、別の本流へ!
濁りはあるがやれそう。しかし水量がハンパない。逝きそうなんで撤退(笑)

どっかで平日休むかな…


千歳JALマラソン


疲れました…
帰りは、仲間で長沼温泉&長沼ジンギスカン

まもなく全開!ニジマスに逢えた日

2017/05/30
孫が生まれ、リアルおじいちゃんになったシュガーです・・・

27日から29日まで、仕事兼遊びで大阪に行ってきた。
次の日疲れるから休むと伝えたものの、5時に起きて良くなってるだろう尻別に足を運んだ。




天気は最高!あとは水か・・・
事前にチェックしたら大丈夫のようだったので期待できるはずです!

さて、到着してのぞき込む!
「やった!」ほんの僅か多いが前回の比ではない。
早速準備!恥ずかしいからウェーダーのプライスタグを切るww

暑いけどベストは着たくない!ってことでネットリリーサーの磁石が着くG3を持ってきたが・・・無理!
たぶん、11時40分には熱中症になるであろう。
ということで、ベルトに挿すといういわゆる長竿師さんスタイルでいくw

ここでちょっとファッション考察w
釣りに行くときは、夏も冬も大体登山ブランドを着ている。
アークテリクスとホグロフスが好きで着ているが、リーズナブルなマーモットがミッドレイヤーで活躍する。でも、なんだかんだハイクオリティなモンベルとユニクロでもいいかな・・と、この頃思っているw
素材は、ポリ系が速乾で着回しがいい。寒いときは大昔から信頼されているウールなんかも着たりします。
釣りメーカーだと、ロングスリーブで安くて良いのがないんで・・・
ここで、ネットの重さに耐えられるかは不明だが、夏用ロングスリーブにDリングが付かないかなと・・・
ボクの場合は、ZIPアップばかりだからなんとかいけるんじゃないかと思う。無理かな・・・・
すると、長袖必須の釣りでは最高だし便利な(笑)ベストからも解放されそうw
ちなみに
シムラーだった頃、一般人に全く受け入れられなかったことにショックを受け(そりゃそうだろ)たのと、法外なプライスに限界を感じアウター以外はやめてしまった。

関係ない話となりましたが・・・

さて川に立つと、見るのと大違い!本当に良さげですww
最初から実績ポイントを流すが、反応はない。ん?
付き場が違うかと次のポイント!
あそこに投げて、沈んで、底石の手前でターンさせてリールを逆転させる!
その構想どおり、サカナが掛かる!
あまり逆転しないので、合わせを入れたら首ふりで結び目から切れました・・・
まあまあのサイズだったが、不思議と残念感はない・・
思った通りの出方だったんで気持ちいいほうが勝ったのかなw

その下の同じような流れから、同じ絵を描いたら



なんとかとれました!
逆転後、針刺しから戻ってきてジャンプ!「あらら飛ぶタイプっすか?」すぐさまロッドを寝かせ飛ばせないようにするがさらに2回も飛ばれた・・・。飛ばしたくないんだけどなぁ・・・

その後、何匹か追加して期待のランへ向かう!
で、何もなかった・・・・・

若干水が多く、歩きづらいが最後のランに到着!
まずは手前から・・・
ククンってくるが無視・・
核心部分はまだ下だ。
ど真ん中のど本線の最後に底石があるとこです。
そのまま流しても底がとれないのがわかっているので、奥の緩いとこにロングキャストして持って行かなきゃなんない。
ちょっとやってみると、緩いとこで食ってきた奴がギラリと反転!こいつでもないので無視!

さらに奥に投げて、緩いとこでメンディングしながら思い切り沈めて、ど本線にラインを弾きながら乗せて底石の前を通過させて大逆転させる構想!




底石の端から50㎝のとこでジーーーーーーーーーー!
やった!完璧です!これはとりたい!

最初のジーーが止まって2度合わせして再度ジーーーー!
なんとか、浅いとこまできていただき、ベルトに刺さるネットでランディング!
自分的に納得サイズのイケメンでした。
年に1度あるかないかの読みが当たり嬉しさMAXとなったw

さて、まだ時間もあったが孫の顔を見に行くことにしよう(笑)






大増水の尻別川

2017/05/19
村田の右に驚愕して判定に驚嘆したシュガーです・・・

19日天気も良さそうだから前日に休み宣言!
ダムも気になったが、尻別の様子もみたいということで決定。

飛び込んできた羊蹄山の残雪が美しい!
周りは、美瑛の風景に負けてない農地の芸術もあります



祈るような気持ちで最初の橋を渡る・・・
「多いなぁ・・・」



今日は、新ウェーダーで気合もはいる。
以前アウトレット買った急リオ・ガディゴスは交換を繰り返し、最後返金してもらって信頼をおけなかったので、ニューモデルを購入してみた。
買ったまんま箱からも出さず今日に至る(笑)



結果・・・
超増水。あちこち行っても増水・・・
そして気温は高いが水温が低い・・・
なんとか岸よりのたるみで小虹を1匹釣ったが、釣れたという印象・・
まあ、撃沈



教えていただいた、赤井川道の駅のピンバッジガチャ!
3回やって狙いの「ニジマス」が当たって、こりゃあ今日やばいぞって思っていたのに・・・

ある意味、ここで運を使い果たしてしまったか・・・w

良くなってきたダム湖

2017/05/03

釣りに行く前は、アレグラ必須のシュガーです・・・

前回のダム湖は、まだ氷が残っていたが・・・
気温上昇でバッチリの予感。早速後半連休初日に行ってみた。
そんな釣行なんで、一番乗りしようと暗いうちに出発して6時前に到着!
ガーーン!車あるし・・・
shimanoとかステッカー貼ってるから山菜取りじゃないし・・・悲しすぎます・・・

まあ、行ってみましょう。

ズンズン歩いていくと・・・。あれ?誰もいない!
と思うと、林道下にお二人いらっしゃいました。対岸の許可を快諾いただき安心です。

さて、今日は出るでしょ!の水の色と水量!
3投目で、ズン!
25㎝ぐらいのニジマス!
やっぱりいるね!


そこから長かったが・・・
1匹また1匹と同じサイズが!
でも
まあ、ここには珍しい向かい風!それも波立つほどの・・・
閉口し場所を変えて、止むのを待つ



お向かえのブッコミ師は、快調に釣り上げて・・・
コンビニ袋に入れている・・・
20は、いったか(笑)

インレットからの砂がかけあがりを形成してくれて、そこで釣れたのが最大サイズだった!



途中、ネギ探し!カタクリのそばに少しだけあったのでゲット!
今日は、ビニール袋忘れませんでした!



帰り際、できそうな初ポイントを見つけて2匹追加して終了



奥の山々には残雪が残りますが、久しぶりに楽しい釣りでした!
もう少ししたら、ドライにバンバンでるから今年こそチューブ出すかな・・・・

連休初日は惨敗



どうしよと悩んでいたら、娘が車で送ってほしいとのこと。
じゃあ調査に行くかと出たのが10時40分(笑)
着いたら、いるかな?
あっ!いた!エンさんいた(笑)
話聞くと上がるとこ。3本釣れたみたい!
いーなぁ…
で、やってみたけどダメでした!
途中の行者ニンニク取りたかったけど、まさかのレジ袋忘れ!
さすがに、パタのスリングには入れられない(笑)
さすがに、G3のポケットに入れられない(笑)
さすがに、FOXのポケットに入れられない(笑)
鑑賞だけして帰宅…
やっぱりモエレで10?ランニングしたほうが良かったか(笑)

恒例の氷開き








誰も入った形跡なし。
爆かと思いきや、3回バラしで終了。
1匹は、なかなかのサイズかな(笑)

雪代入ってるのに、氷は残っている…
今迄見たことないなぁ。
ちょっと前とこれから凄いと!
ドンピシャで悪いタイミングで入った模様…
ある意味、神ってます…

久しぶりの川

2017/03/25
ビヴリアの新刊が楽しみなシュガーです・・・

毎年恒例の年度末慰労会が3/24にあった。
今回は、朝里川温泉だったので当然土曜日には釣りに直行です!
朝ごはんをみんなで食べて9:30出発!スーツをトートにぶち込んで、ひとりアウトドアファッションで身を固め宿を後にする。
今年初の毛無を通り、いつもの本流へ!
道中は雪も解けて安心の走行!(トラウマあるんでこれが一番うれしい)

天気もいいし、混んでるんだろうなぁと思いながらとりあえず安心ポイントへ!
途中川に立ちこむ釣り人発見!
「あそこやる人いるんだぁ・・・。わかってる人だなぁ」とふむふむ感心しながらさらに進むと・・・
「あれ?誰もいない」着いたのが11時ぐらいだけど、こんなにいない?
きっと釣れてないんでしょうねぇ・・・きっと釣れないんでしょうねぇ・・・




まあ、ダメ元で準備をして川へ向かう。
シュー忘れたんで、腐ってきた雪に足をとられながら到着。
「天気もいいし、やっぱり川はいいねぇ」
今日は12.7fのクラシックスペイ!プラチナムより反発はないが、IM6らしい粘りがありバラシが少ないような気が・・
重いのが難点ですが・・・
さて、いきなりいるであろうところにキャスト!



見えないストラクチャーがあるのがわかっているが、サカナがついているところへ!
いきなり、ゴンゴン!
首ふりブンブン!
48㎝のアメマス!尾びれが欠損していたが春の日差しを浴びてギラギラしている!
なんだ!いるじゃん!と超安易&プラス思考で臨む。



正午を知らせる音楽が終わったあたりに強風がふき、川面が波立ってきた!
いいかも?
ドッスン!
グワングワン!ロクマルアップかな?
楽しませてくれたのは、62㎝のアメマス!
これは予想外にうれしい1尾ですね!




気をよくして、いろいろやったが他は全滅!
今回のサカナは居つきっぽくてフレッシュなグリーンバックは見られなかった。
気分屋のアメマスなんで、いつ上がってくるのかもわからないし、上がってこないのかもしれないw
たまたまベストな瞬間に、ボクのお気楽な釣りとタイミングがあえばいいなーと思う。

ちなみに鮭チーをたくさん見れたんでこれからなんですかね!ぜひ彼らに御馳走のことを教えてあげたいw








撃沈の尻別川

2017/02/12
ネオプレーンの浸水に萎えるシュガーです・・・


なかなか行けなかったけど、プラス気温ということで期待度MAX
人にも会わず爆釣度MAX
終わってみたら撃沈度MAX

いったいアメマスはどこに消えたのか・・・

PS:風強い中、ネオを履き雪をこいだ・・・
岸辺は凍っていたが、ほとんど川は開けている!
さあ、水に入ろう!
ん?
なんか、冷たい・・・水が漏れてないか?
一発目から浸水・・・。不思議だけど浸水・・・。
しまいに、片方も浸水・・・。
訳がわかんないまま釣りを終えた。超モチベ下がりっぱなしなのは言うまでもない・・・

その日のうちに、ネットで注文(笑)



危ないようだが、意外にも厚く乗っても平気だった・・・



ここも出るとこなんだけどなぁ・・・



どうしたらこうなるのか?
自然って凄いと思う!












プロフィール

シュガー

Author:シュガー
アイにティペットが通らない・・
タイイングでフックが見えない・・・
老眼が進行中のFly Anglerです。

だいたい釣れません・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード