たくさん遊んでくれた冬アメマス

@fly
01 /07 2017
2017/01/07
アイコスが充電されてないと泣きそうになるシュガーです…

エンゴサクさんと今年初の釣行です!
ありがたいことに素晴らしい結果となりました!




グリーンバックが綺麗なアメマス。
尾びれ付近が紫色でしたので、一度下って海の色に染まって遡ってきたのかな・・・
見る角度では、とても感動的なグリーンです!



シルバーが強く発色したアメマス!




こいつは泣き60でしたが・・・

最大61㎝のほか、とても沢山のアメマスが!とても沢山の色合いのアメマスが!
ボクらのロッドを絞り込んでくれた。
エンゴサクさんのほうが、たくさん数を釣ったので、ボクも名ガイドになれる日も近いかな・・・
あっ!最初のポイントではバイトもなくフライを沢山なくさせてしまったから迷ガイドが正解ですw














スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

凄いシュガーさん流石です(*・∀・*)ノ
おめでとうございます(*^▽^)/★*☆♪

リマさん、どうもー

なんと今年2回目も、60UPが出てくれました!
初詣で、大きいマスを釣らせて下さいとこっちょりお願いしたのが効いているようです(笑)

No title

シュガーさん、こんばんは(^^
スターと時点では考えられない、いい一日でしたね!
まだまだ、ポイント開拓出来そうな気になってマス。
また行きましょう!アメパラへ ^^

エンさん、お疲れです!

あそこの川は開拓しがいありますよね!
2人のほうが効率的です。また行きましょう!
シンクレートも3パターンぐらいありそうですね…
次回特大期待しましょう!

No title

わあー、またまたの釣果写真ですかあ・・・・
前回から4日しかたっていないのに?
三連休の初日に、ちょっと行って”沢山”ですか?

羨ましくも悔しいですが、今、竿を持って北海道へ行くだけの根性がない自分です!!指を咥えてます。

前回、ロッドの長さを教えて頂きありがとうございました。
ダブルハンドというロッドだと思うのですが、スングルハンドを使っていた時期はあるのですか?今のロッドにされたきっかけは何かあったのでしょうか?
家族にはまだ内緒なんですが、ダブルハンドのロッドを物色中なんです。
選ぶ際のアドバイスをお願いします。(面倒くさくて申し訳ないですm(_ _);m)

さるぼぼさん、ありがとうございます!
二匹目のドジョウを狙いに行ったら、沢山釣れてしまいました(笑)

シングルロッドは今も沢山あります(笑)
使ってないですが…
渓流や中流域で主に使用しておりましたが、本流釣りをメインにやりだすとどうしてもタックル全体が大きくなってまいりました。加えて背後に木々がある場所などでもある程度キャストできるため重宝しております。
ただ、シングルの延長?の10.5ftのスイッチロッドも大好きで使っております。
ボク自身、人様にあれこれ言えるレベルではありませんが、ロッドは軽くて反発の強いものが好きです。
トラディショナルな中調子は、見ててかっこいいですがボクには振れないシロモノです。
ちなみにビューラーというブランドを好んで使っております。
リールは高価な物から安価なものまで沢山ありますが、ほぼ好みで選ばれているような気がします(笑)
違うかな…
ラインは、難しいです!
未だに試行錯誤をしております(笑)
スカジット、スカンジナビアン(スカンジ)、ロングベリー、フルライン、シューティングヘッドなど異国の言葉が飛び交っております。
さらにメーカーごとに呼称も違うので…
ボクは前回、記しましたがアトランティックサーモンというラインの番手と沈下速度を変えて使っております。流行りはスカジット系の短いラインにティップという沈めるラインを使うシステムだと思います。
ネットなどで知識を仕入れたり、ショップで聞いたり、周りの方々に聞いたり、動画を見るとほぼほぼ解ると思います。キャスティングは練習がいるかなと…
ボクの身近にも、60歳を過ぎても華麗にキャストする強者もいらっしゃいます!
シングルも素晴らしいですが、日本のフライフィッシングを飛躍的に発展させたダブルハンドのシステムを是非オススメいたします。
あくまで下手のヨコズキの私見ですので間違っていたらお詫び申し上げます。

早速のご助言 ありがとうございます

早速のご助言、ありがとうございます。
ちょっと前にフライの扉を開けてみたら、シュガーさんが仰るように初めて聞く横文字の言葉が ”こんでもか!” と言わんばかりに攻めて来て、折角のやる気を削り取っていくのです。
フライって、こんなに敷居が高かったか?
渓流でドライフライやっていた時とは別世界って感じです。

でも、ツーハンドロッドが開いてくれる世界は、シングル+ドライフライでは味わえない世界があるとイメージは妄想の中で完成していますので、残された人生の時間と資本(まだ年金貰ってないんですが)をつぎ込んでみようと決めました。
シュガーさんも(奥様に見せられないほどの)沢山のロッドをお持ちのようですが、一本で全てをこなすというのは無理なこと経験済みです。ですから、割り切って、先ずは最初のツーハンドロッド一本とライン(いろいろなタイプを教えて頂いたので、もう少し研究してみますが、バックスペースがなくてもキャストできる釣り方が希望です)を手に入れてみようと思います。
全ては、そこから始まるですよね!

今後とも、アドバイス お願いします!


シュガー

アイにティペットが通らない・・
タイイングでフックが見えない・・・
老眼が進行中のFly Anglerです。

だいたい釣れません・・・