尻別川 崩れ落ちてからの復活

shirinew_convert_20150830224705.jpg

2015/08/30
ランニングを再開していきなり筋肉痛のシュガーです・・・

今日は余計な調査などしないで、まっすぐ尻別川に向かいます!
なんと目覚まし2:00セットの5分前に起きるという神がかりな起床を繰り出し・・・良いことあるのかなぁ・・・
新~しい朝が来た~希望のあ~さ~♪完全にラジオ体操状態!!


前回やりたかったところが、長竿師さんに占拠されてできなかったので今回こそと意気込み向かってみる。
到着しての・・・おおおっ!誰もいないじゃん!
久しぶりにビューラー#8 12.4fとセントジョンに巻かれたアトランティックを持ち出しスペイに没頭と思いきや、沈みすぎなんでバウアーに巻かれたフローティングに変更。しかもグレイン合ってないし・・・

しかし、幸運にも2投目で何やら掛かった模様・・・
30ぐらいのニジマスだ。カメラの用意をしていると自分でフックを綺麗にはずし流れに戻られた。
そこからが、修行並みに釣れない・・・
ステップダウンをしながら探るが一向に出ない。

shiri2_convert_20150830201819.jpg
以前は、水が多くて行けなかったがスイスイ行けちゃう♪
一回道に上がり、下流のカーブに向かう。背丈よりはるかに高いイタドリのトンネルを抜けたら、そこは雪国じゃなく、そこには釣り人が・・・。超ビックリ!!
挨拶して入らせていただく。具合を聞くと小さいニジマスが出たと・・・。なるほど!身体にくっついているビクに入っています 笑

ボクもここで1匹小ニジを追加して元の場所へ戻る!やっぱり長竿師さんがいたので少し談笑。色々教えていただいて移動!

放水口に向かうことにしようと車を走らせると・・・。はい、先行者です・・・。
しょうがないので、右岸に回って適当なところから入る。

瀬を中心に、スイングとアップクロスを繰り返すが無反応・・・
おっ!思ったところで少し粘る!
コツンって1回当たりが来る!やっぱいるね!
期待とは裏腹に、そこからが産業ロボット状態っす!
投げて、流して、引っ張る・・・。完全に作業です・・・
心の痛みだけが違うとこか・・・

少し休めて、投げる場所も移動。
の3投目にドン!!!
「グアングアン」頭振ってます!「で、でけぇ!!!」
さらにひとつ下の瀬を一気に下られる!
リールにテンションあたえながら、それ以上は行かせないよとロッドを倒す。
幸いそこは、プール!絶対取れると思い、ちょっと強引に岸に誘導を試みる!
レッドバンドをど派手に見せて反転!!「やっぱ、でけぇ」
と驚愕する・・・
もう一度、岸に誘導!同じく反転された瞬間・・・フッ・・・・
バ、バレた・・・・。
崩れ落ちた・・・・
なんで、走らせなかったんだろう・・・。走らせて蝶番に針刺せばよかった・・・。
なぜ、自分が下ってプレッシャーかけなかったんだろう・・・
色々な思いが頭をかけめぐった・・・

その場から離れたくなり、気持ちを落ち着かせ豊国下に移動。

toyoshita_convert_20150830210846.jpg
ここも前回行けなかったが、水が減って渡れた!
狙いは、強い本筋に落とし、3メートルドリフトさせて沈めてから緩流ゾーンを通過させよう!
狙いどうり!ゾーンのところで逆転した!
ちょっと走らせて、合わせるとグングン!フッ・・・
え?何が起きた・・・?
フックの結合部分がほつれています・・・。アホか・・・・。
サイズは40以内だろうけど・・・少し崩れが・・・
今日は、こんな日なのかなぁ・・・笑

戻り際、ヤマメを追加して車に向かう。
もう帰ろうかな・・・
待てよ!こんなグッドコンディションなかなかないぞと自分を奮いたたせる!

栄付近に移動!
途中、自転車に乗ったじいさんと少し話す!
歯が3本しかない、じいさんは、昔の尻別や鮎のこと、ヤマメが好きなこと、昆布のブラウンが迷惑なこと、役場に勤めていたこと等色々話してくれた。
相槌を打ちながらも、目線が3本の歯に行ってしまったのは、いたしかたないだろう・・・
まだまだ話がつきそうもなかったが、気をつけてね!と告げて見送った。

最初のランは無反応。次のランが最後だなと思いやっていると、「ドン!」「グアングアン」
おっ?結構でかいか!
今度は慎重に、かつ余裕を持って・・・笑

shirinizi48_convert_20150830213842.jpg

shirinizi2_convert_20150830214041.jpg
50切れたけどパーフェクトフォルム!カラーも素晴らしい!
心を復活させてくれて感謝!ありがとね!

次来るときは、9月ですね・・・。なんとか「あいつ」を釣りたいかも 笑

PS:帰り道に道の駅赤井川で、ハコスカとケンメリの軍団に遭遇!めっちゃテンションあがったうえ、対向車からXX先頭に、伝説のTグリル復活のカムリとカリーナターボ・・・初代ソアラに遭遇!憧れた車たちに出会えて嬉しかった・・・



スポンサーサイト

釣れない余市川とお買い物


2015/08/28

尻別川に行こうとスペイロッドを積んだ。なぜか途中の余市川調査に変更。
下流域にはコイの群れ(笑)
上流域に移ったが、オーバースペックなうえ反応なし。
明日に期待!

今日は、連れ合いの用事に付き合い、帰りにテムズさんに寄る。
タレックスのイベントをやってたんで、ちょっと見物。
ボク自身も、老眼鏡とタレックスを交互に使ってるので一体のも興味がある。
しかし値段が…(笑)
今のサイトマスターが、また流されたら考えよう。
でも、CHUMSのヒモ買ったから流され事件は起きないか(笑)

暑かった尻別川

2015/08/23

ボルトの勝負強さに驚き、負けたガトリンが信じられないシュガーです・・・

前回泥水での釣行で、フラストレーションが溜まっていた。
濁りはあるものの、ようやく水色も落ち着いてきた情報が入ったので、尻別川に朝一から入るべく気合の2時起き!
さあ、出るかと思ってたまたまつけたテレビで、なんか素人の歌対決がやっていて、ついつい見てしまった。
今思えば、なんのために早起きしたのか意味不明・・・

暑くなると予想して、途中のコンビニで氷になっているドリンクを含む8本の飲料と食料をいつものソフトクーラーに入れた。
超山奥でもないのに準備よすぎです・・・
気に入ったものが売り切れでコンビニはしごをしたが、それでも、一番先に到着できたのか、先行者はいない。

今日は、いつものポイントよりやや上流の調査もやってみる。
うんでもすんでもなく調査終了・・・
移動する頃には、長竿師やルアーマンも見たのでそれなりであろう。

で、いつものポイントへ移動。
前々回、ヌカカに両手をマジメに30ヶ所以上刺され散々だったので、仕事帰り赤テラのモンベルでネオ素材で指だけ出るのを買ったが、さすがに暑くて・・・今日はやめた・・・
元々釣りの手袋は、はかないんです・・・
こうして、また無駄なものが増えていくんだろう・・・

さて、ウェットを流しながら釣り下っていくと、ようやく当たりが!

shiri30_convert_20150823220426.jpg
30ぐらいの小ニジ・・・
フライは昨日巻いたピーコックソードを使ったオリジナルウェット。
他の方は、わからないが巻いたばっかりのものを使いたがるのはボクだけだろうか・・・

同サイズを追加して、移動。
とにかく暑い!着替えがどんどん減る!3枚持ってきたマーモットの長袖も残り1枚・・・

ここで最後までやろうと決めたのが、豊国下の長いラン。
色々流し方やフライを替えたが釣れたのは、山ほどのウグイのみ・・・
このままウグイを釣り続けたら「ウグイチャンピオン」とかの称号が与えられそうだったので、やめることにした。

失敗キャストをやりなおす際に、とてつもなく早くピックアップしたフライに来たときこそマスだと思ったがあげてみたらウグイだったのには驚いたが・・・笑


濁流の尻別川と清流の余市川

2015/08/13

人間ドッグで引っかかり軽くめまいを起こしているシュガーです・・・

夏休みを取っていなかったので、まずは、今日と宣言したが、天気は悪そう・・・。大雨警報も出てるし・・・
朝ごはんを食べてから、ゆっくり出発。
向かう先は、尻別川。前回の場所と下流域の調査が目的だ。

さすが、お盆ということで早速渋滞に・・・
途中の余市川に架かる橋から見ると水は、クリアー!むしろ量は少ない。
これなら尻別も大丈夫だろうと安堵。

思ったより時間がかかって到着して驚いた。
濁ってます・・・。むしろ泥水ですね・・・

濁りは嫌いじゃないけど、これじゃあな。と思ったがやってみる!
1投目!いきなり釣れた!(笑)
20cmぐらいのヤマメだ!えっ?イケルの?
と思ったが、やはり甘くなかった。この1匹であきらめた。

帰り道だし、余市川に移動を決める。
赤井川付近の公園に駐車してやってみる。ここは、川沿いに道があり超楽チンなんです。なので超人気スポットです。
まあ、今日いったい何人が入ったことか・・・

泥水と打って変わって超クリア!いろはすの水を流しました?と聞きたいぐらい綺麗です。
大場所の手前で10cmぐらいのヤマメ・・・

結果これだけ(笑)
セミの声が耳に突き刺さりながら、車に戻り帰った・・・
semi_convert_20150813212314.jpg
「静かさや ロッドも同じで 蝉の声」

残った夏休みで、どこ行こうか・・・



尻別川でウェット&ドライ

2015/08/01

掃除機かけた後、タイイングしたら怒られるシュガーです・・・

今日は、お昼過ぎまで出勤してたから、終わってから久しぶりに尻別川に行く戦略を練った。
(誰と戦うのか意味不明ですが・・・)
会社からなので、めったに通らない中山峠経由で向かう。

道中、豊平川が超渇水で不安だったが、お気に入りポイントに着いてみると、なんとかできそうだ。
昔通ったお気に入りポイントですが、ニジマスは優しく迎えてくれるか・・・

下りはウエット&ニンフで、戻る上りでドライに替えてみよう。
と、宣言したが、いきなり雰囲気いい場所だったからドライを結んでしまった・・・
「パシャ」おっ!出たし・・・「グングン」おっ!かかったし・・・「フッ」おっ!バレたし・・・
サカナはいるようです・・・

浅いところとプールが混在しているので、ニンフでやっていたが、とにかく引っかかる・・・
やっぱりウエットに変更・・・
で、すぐの瀬で30ぐらいのが出たがのらず・・・
すぐ横の瀬頭で、20ぐらいのヤマメが釣れてひと安心だが、肝心のニジマスが出ないと思いながら、ダウンに流していたら、いきなり持っていかれた!
3度もジャンプしたつわものは35ぐらいの幅広ニジマス。こりゃあ引くはずだわ(笑)

早速写真撮影してリリース!ヨシヨシ!いい感じじゃーん!
その後も、ジャンプと走る可愛いニジマス追加。なんかいいね~!

懐かしいポイントに到着して、白泡に投じたウエットがもまれた瞬間、グン!
これまた、結構な引きが!40UPかと思ったが35ぐらいのニジマス!
ヨシと思って写真を撮ってると・・・
「ナンカメッセージ」ガ、デテイマス・・・

「メモリーカード」が入っていません・・・
マジか・・・。事件再発です・・・・。もうイヤ・・・・。
当然最初のも撮れてません・・・
この後、釣れなかったらどうしよ(笑)

(本来ならここで川画像)笑

ホントは、ここのずっと下まで行きたかったけど、思ったより釣れて時間がかかる。
いい時間だし戻るか・・・

とりあえず、プールまではウエットのアップで行く。
ここというところでは、必ず反応があり、それなりに楽しませてくれる。

プールに着くと、チビが全身出してライズしてる。
チビでもいいかと、鏡のようなプールでドライを浮かべていると、「ゴポッ」って吸い込まれた。
ジャンプを繰り返し、頭を振る!結構いいサイズかな・・・
snizi_convert_20150801234820.jpeg
無事ランディング!!
iphoneで写したが落とすかとヒヤヒヤ(笑)

結果、10匹以上のヤマメとニジマスが遊んでくれた!特にニジは全匹ジャンプを繰り出してくれて楽しかった~!
残念なのは、川が大きくなるからと、スイッチの5/6にしたが重かった・・・

こりゃあ、近々やれなかった下流も行くしかないね!!
メモリーカード入れて・・・・




プロフィール

シュガー

Author:シュガー
アイにティペットが通らない・・
タイイングでフックが見えない・・・
老眼が進行中のFly Anglerです。

だいたい釣れません・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード