仕事人ナイツとユニフォーム

tying
08 /25 2016






今日は、めっちゃ強いコンサドーレの試合に行ってきます!
仕事人ナイツなんで1500円で見れるのが最高です。

エメルソンのサイン入り着て応援してきまーす。


スポンサーサイト

パタゴニア リオガジェゴケコ、ョコ

tying
08 /20 2016


先日の釣行で筆下ろしされたパタゴニアのウェーダー!

なーんか、やってる最中から違和感があって、脱いでみると……
すねや太ももは完璧に乾燥していたが、ソックス部分が湿っぽい(笑)
えーーっ!マジですか!
釣り自体も湿っぽいのに、これもかよ〜!
って具合悪くなった。

蒸れなんかなぁ?でも、シムスのソックス部分は明らかなピンホール浸水以外は乾いていたし……

帰ってググりましたよ(笑)
パタゴニア ウェーダー 蒸れ
評価 評判 浸水 などなど思いつくワードで。

結果、お店に電話で即交換と相成りました。今度、同じだったら返金いただき、新型リオ・ガジェゴスにするかな!
サカナマークカッコイイしー(笑)

釣り旅2日目 湧別川~忠別川へ

@fly
08 /18 2016
yuu8-11-2.jpeg
2016/08/12
福原愛ちゃんの涙をみるたび、もらい泣きしているシュガーです・・・

上湧別で車中泊をしたときに、おつまみ買ってビールでも飲んで寝るかと思って寝床に入っていたら、恐ろしいことに
あたりがまだ明るい19時30分に熟睡していた・・・
疲れならいいのだが、これまた歳のせいだと思うと・・・
で、当然早起き!3時30分です!完全に朝刊配達のバイトできますw

まあ、おきたもんはしゃあない!用意して、湧別川へ向かう!
今日は平日だし、少しはすいてるかな?

早速狙ったポイントへ!人もいません!サカナもいません・・・・
移動を繰り返すも小虹が1匹とぱっとしない・・・。なんかやばそう!今日も・・・

下流に見切りをつけ、中流域に移動!
昔よくやった場所に到着!うーん、ここも流れ変わってますね。でも、いい流れになっているとこもある!
大場所はなんもなしでスル~!ならば瀬狙いでサンマル以下が2匹。

今日もサカナ写真ないのかなぁwww
そこから、ズイズイと川歩きをするが、ぱっとせず、後ろ髪をひかれる思いで、川変更することにした!
そうと決まれば出発だ!高速乗って忠別川に向かう!
来るときと違ってアドレナリンはまったく出ず、安全運転協会みたいなところから表彰されるぐらいの運転で東川に到着。

chu8-12-1.jpeg
人気ポイントを完全に無視して、瀬中心に決めた。もちろん、かなり入っているんでしょうが、実は釣り人に会ったことがないとこだ。
少し水が少ないが、その分歩きやすい。憔悴しきってるからちょうどいいだろう。

結構、真剣かつ粘ってステップダウンしていくがなかなか出ない!
たまにアップで相当な時間ドリフトさせてからのターンで小虹が2匹・・・
ならば、ここかと奥の奥へ!
着水と同時にものすごい勢いでラインを持っていかれて即合わせ!
「ジーーーッ」ってラインがでていく!ジャンプしない典型的なパワータイプ!!
ヨンマルあるかとワクワクしたが、上がってきたのは全然満たないサイズ(笑)
あまり大きくないが、恐ろしいほどパワーがあった!さすがは、忠別産だわ~!

chu8-12-2.jpeg
さっきから防水ケース越し撮影なんでなんかぼやけてるし・・・w

その後、さらに下の大場所へ!
激流のなかから、1発で同サイズが釣れてくれた。よくあの早い流れでフライ見つけれるもんだとマジ感心しちゃいます!
激流下の深瀬でも1発!これまたバウアーの優秀なディスクをものともせず逆転さたのは、またも同サイズ・・・

暗くなるまで待とうかなって、ちょっと休んでみたが・・・
相変わらずの根性なしで17時前に終了!
これで、今回の釣り旅1回目は幕を閉じた・・・

たいしたサイズはでなかったが、久しぶりの湧別川、コーチャンさんと初めてのコラボ、忠別の元気者との出会い!
やっぱり楽しかったぁって感じで終了です!次回こそ納得サイズをかけたいもんです!!

帰り道は大門さんでみそチャーシューとライス食べながらオリンピック観戦した。






釣りの旅1日目 湧別川コラボ編

@fly
08 /15 2016
yuu8-11-1.jpeg
2016/08/11
今回の釣り旅行で帰ってから洗車に3時間かけたシュガーです・・・

夏休みに湧別川に行こうと決めていた!
最近(といっても昨年以来ですが)あまり結果が出なかったが、やっぱり湧別川はボクにとって素晴らしい川であることには間違いないわけで・・・って北の国からの純っぽい言い回しになりましたがw
3日ある休みを分割して12日にとって車中泊モードとなった。
そうならばと、ブログでリンクさせていただいている長竿師のコーチャンさんをお誘いしてみた。
すると・・・「快諾」
8/11の午前3時に丸瀬布の道の駅で待ち合わせ!
途中ゆっくり行こうと思ったがアドレナリンが出たのかアクセルを踏み込む回数が多くなりw
思ったより早くついてしまった。

お互いの車種とナンバーを交換していたので、すぐ発見!
コーチャンさんがお手洗いに行った隙に、車の近くでまちぶせ!(好きだ~ったのよ、あなた!胸の奥でず~っと♪って感じ)

早速ご挨拶したんですが、屈託のない笑顔の持ち主のコーチャンさんがそこにいてくれて超安心しましたw
少しおしゃべりをして、早速コーチャンさんポイントへ車を走らせた!
着いた時は、暗くてよく見えなかったが・・・
明るくなるにつれて川を見ると、絶対いるね!というポイント!
まずは、コーチャンさんが上流側の深瀬。ボクが、底石のあるヒラキでスタート!

すると、4,5投目でファーストレインボウが運よく釣れてくれた。
サイズは25㎝ぐらいか・・・
振り返ると、コーチャンさんがニコって祝福してくれた!

そうこうしているうちに、長い竿が大きく弧を描いている!!
えーーーっ!もうっすかーー?
ボクらみたいに出せるラインがない中、大型の鱒と対峙できる釣り技にマジ敬服してしまう!
かなり大きいのに難なくランディング!近づいてみると幅広の湧別らしい大型のニジマスが!
おめでとうございますっ!と同時に超うらやましい!!

俄然やる気が出て、いつものようにステップダウン!
コーチャンさんは、大きくは移動していないようだ。(長竿の方は、大場所で粘りあまり動かないのかなと若干思った)
ヒラキと言っても、大きな底石もあり十分なポイントも無情にも過ぎ去り・・・(まあ、いつものことですが)

波立から、表層に近い底石があるだろう下に狙いを定め、対岸の樹がかぶさったところにフルキャスト!
根がかりしないように、石の上をラインで通しスイング終了間際に・・・
「ジィーーーーーーッ」って前触れもなく逆転!!
マジか?でかいっ!(あの~前もって言いますが、ボクのデカいはあてになりません・・・)
ランニングが一気に引き出されてバッキング前に止まったので、ちょうつがいに針刺し合わせ!
首ふりからゴーマルは楽に超えてるだろう!これは取りたい!いや取らなきゃだめだ!

上流に走ってきたと思ったら、すぐさま下流へ疾走!そんなやりとりを繰り返しながらバット勝負で浅いところに自分も移動しながら、まだ見ぬサカナを誘導!おっ!見えた!ん?えーーーーーっ!マジか~~~!
サクラかよ~~~!まだ見ぬままで良かったかも~(笑)
コーチャンさんも近くに来てくださり「こんな大きなS鱒見たことないよぉ」と祝福?50をはるかに超えておりましたw
はい!元気にお帰りいただきました!

その後、40UPのサクラを追加して・・・・完全に巣ですねw
で、30ちょいのアメマスも出てきてくれますが、肝心のニジマスが出ない!

で、少し下ったところで対岸ギリから流れに平行となる、ふりあげるメンディングからのスイング?ターン?で、再度!
「ジィーーーー」って逆転!マジ心臓に悪いっす!
はい!最初より少し小さいですが、これまた50オーバー・・・・のサクラ・・・・
悲しすぎます・・・

コーチャンさんにもそれ以来、当たりがないらしく移動することにした。
ポイント紹介をしあって、次はボクのおすすめの場所へ!

ん?濁ってる?さっきのとこは綺麗だったのに・・・?
できない濁りではなかったが、川の流れが大きく変貌し無残な姿になっていたので、移動。
コーチャンさんポイントを何か所か巡ったが、流れが悪いということで、誰もが知っている場所へ移動!
(誰もが知っている割に、ボクは行き方がわからずはいったことがないという場所)

すぐに、コーチャンさんにニジマスがヒット!幸先いいみたいです!
ボクは何度流してもウグイのみ。
悲しすぎます・・・・

その後、相談し大きくポイント移動!
コーチャンさんが行ってみたいというところへ!
そこは、ボクが昔よく通っていた一部だったのでガイドできることがうれしかった!
でも、入れるはずの道がなくなり、藪こぎを余儀なくされたのが申し訳なかったが、着いたときに「素晴らしい」と
コーチャンさんが言ってくれたのでなによりですw

当然、お好きなところに入っていただき釣り開始!
ボクはというと、ステップダウン最中に流れの中から30未満のニジマスが2匹ぐらい!

コーチャンさんはというと、大場所でラインをぶち切られるという悔しい思いを!
ここは、昔から上から来ても下からきてものハイプレッシャーポイントなのに超大型鱒をかけるだけでもすごいことです!
ボクもその後、アップに投げたフライを一瞬で持っていかれ、3回のヘッドシェイクで切られるという・・・
結構大きかったなぁ・・・・
それから40UPをネットに入れる前に外されと・・・散々でした。
(正直ここで、こんなに掛かるなんて・・・。入りずらくなったからなのかなぁ)

朝から色々ご案内いただき、コーチャンさんがタイムアップとなりました!
クルマまでの道のりが長かったけど、いろいろお話ができて楽しかったです!本当にお疲れ様でした!!
ボクは、車中泊となりますが、またの再会を誓ってお別れです!

さて、ひとりぼっちとなりました。
どこに行こうかと迷ったが、大きく流れが変わった場所へ戻ってみた。
右岸にたまっていた流れが全体に流れ浅くなっている・・・・

それでも、流れの変化を見極めて30ちょいのニジマスが2匹!ここもこれからに期待ですけど・・・どうかなって感じw
で、誰もが知っているポイントへ再度移動!
(さっき行ったから、堂々と誰もが知っているといえますねw)

やっぱりウグイ地獄でした・・・
もう明日に期待と上湧別道の駅へ向かうことに!!
隣接する温泉入ってから、せっかく来たということで、そこで一番高いステーキを食べてから就寝。
ちなみに19時30分です・・・(笑)

続く・・・
あっ!サカナ画像がない・・・www












新しいウェーダーとシューズ

fishing gear
08 /09 2016


長い間お世話になったSIMMSのヘッドウォーターの右足がいつも湿っぽく、左にも致命的ではないにしろ引っかき傷が入り買うことにした。
当然シムラーのボクは、次回はG3と決めていたが……
な、なんと!
今年のジャパンモデルは、マーベリックさんにも無い!とのこと。

うーん、悩む……
で色々考えたてたら、パタゴニアのアウトレットで旧モデルが激安!
それならと、地球上最強(誰が決めたか知らんけど)と名高い、リオ・ガジェゴスという舌を噛みそうなウェーダーにした!

当初のG3予算を大幅に下回ったんで、ウェーダーに合うシューズも買ってしまった!
1年前に買ったバイパーも滑りだしたから良しとする。
まあ、毎週毎週行けば、1年で交換しなきゃならないだろう。
こちらも、旧モデルのウルトラライト!
ニューモデルが明らかにかっこいいが、いたしかたない。だって安いんだもん……




今回購入前に、シムスをニクワックスで洗ってあげたが、しなやかさが戻り撥水も凄くなったからヒマ見つけてピンホール探しの旅に出て使いわけしてあげようと思う!

また行ってしまった尻別川

tying
08 /09 2016


2016/08/06
釣りしながらポケモン卵を孵化させようとしているシュガーです……


秋まで休むはずでしたが……
行きたかったところが、大雨の影響を受けてたんで尻別川へ!
雨の影響どころか水位が低い。
おかげで普段入れないところもズイズイと進める!
もう2度とダイブしたくないのでスタッフも使います(笑)
何ヶ所かまわったけど、30センチくらいのを含む小虹が5匹で終了です。



朝からやりましたが、やはりいつものとおりイブニングまでの体力と根性がなく3時に終了です(笑)
途中、昼過ぎに忠別川イブニングの誘いメールが来たが、当然行ける訳でもなく……
ニセコと赤井川の道の駅で野菜たらふく買って、まだ明るい道路を走り帰った。

真夏の本流で真昼間に釣りすることの考えを捨てなければ……

シュガー

アイにティペットが通らない・・
タイイングでフックが見えない・・・
老眼が進行中のFly Anglerです。

だいたい釣れません・・・