久しぶりの川

@fly
03 /25 2017
2017/03/25
ビヴリアの新刊が楽しみなシュガーです・・・

毎年恒例の年度末慰労会が3/24にあった。
今回は、朝里川温泉だったので当然土曜日には釣りに直行です!
朝ごはんをみんなで食べて9:30出発!スーツをトートにぶち込んで、ひとりアウトドアファッションで身を固め宿を後にする。
今年初の毛無を通り、いつもの本流へ!
道中は雪も解けて安心の走行!(トラウマあるんでこれが一番うれしい)

天気もいいし、混んでるんだろうなぁと思いながらとりあえず安心ポイントへ!
途中川に立ちこむ釣り人発見!
「あそこやる人いるんだぁ・・・。わかってる人だなぁ」とふむふむ感心しながらさらに進むと・・・
「あれ?誰もいない」着いたのが11時ぐらいだけど、こんなにいない?
きっと釣れてないんでしょうねぇ・・・きっと釣れないんでしょうねぇ・・・




まあ、ダメ元で準備をして川へ向かう。
シュー忘れたんで、腐ってきた雪に足をとられながら到着。
「天気もいいし、やっぱり川はいいねぇ」
今日は12.7fのクラシックスペイ!プラチナムより反発はないが、IM6らしい粘りがありバラシが少ないような気が・・
重いのが難点ですが・・・
さて、いきなりいるであろうところにキャスト!



見えないストラクチャーがあるのがわかっているが、サカナがついているところへ!
いきなり、ゴンゴン!
首ふりブンブン!
48㎝のアメマス!尾びれが欠損していたが春の日差しを浴びてギラギラしている!
なんだ!いるじゃん!と超安易&プラス思考で臨む。



正午を知らせる音楽が終わったあたりに強風がふき、川面が波立ってきた!
いいかも?
ドッスン!
グワングワン!ロクマルアップかな?
楽しませてくれたのは、62㎝のアメマス!
これは予想外にうれしい1尾ですね!




気をよくして、いろいろやったが他は全滅!
今回のサカナは居つきっぽくてフレッシュなグリーンバックは見られなかった。
気分屋のアメマスなんで、いつ上がってくるのかもわからないし、上がってこないのかもしれないw
たまたまベストな瞬間に、ボクのお気楽な釣りとタイミングがあえばいいなーと思う。

ちなみに鮭チーをたくさん見れたんでこれからなんですかね!ぜひ彼らに御馳走のことを教えてあげたいw








スポンサーサイト

シュガー

アイにティペットが通らない・・
タイイングでフックが見えない・・・
老眼が進行中のFly Anglerです。

だいたい釣れません・・・