雨天惨敗釣行

2014/07/27

大河の「黒田官兵衛」が大好きで日曜日が待ちきれないシュガーです♪

27日、全道的に前日から大雨で、良い子は川に近づいちゃダメだぞっ!っていうなか釣りに行ってみた。
前日から、予報(新聞、dデータ、yahoo)、アメダス、河川局と考えつくものとニラメッコして行き先を決める。
そこまでやんのかぁってほどである(笑)

道北にしようか、道央にしようか迷ったが一番雨予報が少ない日高にしてみた。
普段、天気予報というものをあまり気にしないボクだが、今回ばかりは地球上空の人口衛星なるものを頼りにしちゃった。

前回、濁流で釣りにならなかった川を目指し337~274を走る。
途中、やたらパッシングしてくる対向車さんがいるもんだから、「おおっ!測定か~」と感謝感謝で、ぐぐーーってスピードダウンすると一向に、隠れている人たちが見当たらない。
「ガセ?」と思っていると、驚愕な光景が飛び込んできた!

トンネル入り口に、どでかいトレーラーが谷に半分落ちて道をふさいでいた!
そりゃあもう、でかさったらスピルバーグの「激突」に出てきそうなもんでしたよ。ってかアタスも古いなぁ・・・
(運転手さんは大丈夫だったでしょうか?無事ならいいんですが・・・)
なんとか、隙を見て横をすりぬけ安全運転して川を目指す。

途中の支流は、濁りもなくいい感じだったんで本流がダメな時の保険としよう。
あーそうそう、パッシングした方々、疑ってごめんよぉ。

で、前回行ったところをチェック!水量異常なし!濁りは、いつものココの感じ!
雨に備えG3を着込んで川へ降りる。超ワクワクである。
でなきゃウソでしょ状態のところからスタート~

DSCF0922.jpg
結果は、出ない・・・。うんでもすんでもない・・・。ボクら流に言えば、ゴンでもないしドンでもないと言ったところかw
「超入りやすいとこ」だからしょうがないと思い、(それでも粘るがw)
上へ向かう。

DSCF0925.jpg
水深のある長い瀬で、粘る。
そりゃあもうパッチがここで埋まるくらいフライ変えてしまったよ~ww

何十個変えたかわかんないが、ようやく、コン!
15cmぐらいのニジマスである・・・・・・。
シルバーマーチブラウンもどきを見つけてくれた。そっかそっか、これだったのかぁ今日は!
当たればこっちのもんさと余裕のキャスト!
また、コン!15cmニジ。えーーっ、さっきのじゃないのっていうぐらい似てる。
あれは双子だね!きっと!

似たようなソフトハックルに変更したら、コンでない。コ!ん?
引いてみると10cmに足りないニジ。もう、ニジなのかもわからないサイズw

その後、待望のゴン!!

でかいウグイ・・・・・・・・・・・。

案外、雨にもあたらずいい条件だったと思うが全くもってダメダメでした。
大雨を察知して支流へ逃げたか?元々いないのか?ヘタッピなんで釣れないのか!
自分なりに「居ない」と結論つけて川を後にした!前に行った上流は、いい感じだったんだけどなぁ。

夜のテレビで旭川、滝川がすごいことになっていたんでチョイスは合っていたんだが・・・・
今回は、じゃなくて今回もサカナなしの文だらけ~でした!

ぴったりなのが、trout75%だったと言う事w
本音は100%だけどね♪











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シュガー

Author:シュガー
アイにティペットが通らない・・
タイイングでフックが見えない・・・
老眼が進行中のFly Anglerです。

だいたい釣れません・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード