スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史に幕が

diary
01 /12 2015

中川ライター店が、本日惜しまれながら閉店した。
子供の頃、中川ライター店と茶谷碁盤店にプラモデルやエアプレーンを買いに来た。子供だからだったのか、店の魅力なのかは定かではないが、確かに宝の山がそこにあった。
テレビでご主人の顔がでていたが、清々しく満足そうであったのが何よりだ。
また、札幌の歴史が一つ幕を閉じたが、その時代に生きれたことを誇りに思うとしよう。
本当に、お疲れさまでした。そして、ありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

寂しい・・

狸小路の老舗と言えば中川ライター店でした。
なにより僕がショックだったのはとても元気だった
息子の功清君が50そこそこでぽっくり逝って
しまったことです。御輿やら山車でお付き合いが
あったのですがまさかの死でした。お父さんも
気力が失せたのでしょうね。

No title

釣野さん、こんばんは!

返信おそっって感じですが、今年もよろしくお願いいたします。
中川ライター店さびしいですね・・・

色々事情があったのですね。
釣野さんも、お付き合いのあったのなら、なおさらさびしいことと思います。

ここに限らず、昔通った老舗が店をたたむのは残念です。
釣りでいえば、名流といえる川が環境破壊や心もとない釣り人により乱獲が続き
すっかりその影をひそめるのと似ていますね。

シュガー

アイにティペットが通らない・・
タイイングでフックが見えない・・・
老眼が進行中のFly Anglerです。

だいたい釣れません・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。