道東の川(画像なし)

the hokkaido east@fly
11 /04 2009
2009/10/23

こんばんは、シュガー・・です。

先日メインPCがぶっ飛んで、今日ハードディスクを交換しシステム復元しました。なので久しぶりの更新です。
今年これで遠出は最後だからと、かみさんに言い訳し来てしまいました。大好きな川に。

すっかり気温も下がってあたり一面紅葉でしたが、なんとかいつものポイントへ。

ん、釣れない。あたりもない。
まあ一回下って、帰りにもう一度やってみようと思い次のポイントへ。

釣れました。30cmぐらいのニジマスが。ほっと胸をなでおろし先日でかいのをバラシたとこにニンフを流す。
おっ!とラインがちょっと変だぞっと、軽くあわせると「ギューン」っていきなり上流に15mぐらい突っ走られた瞬間「軽っ・・・」はいはいお約束ですねと同行者に笑われ。

ひとりでしばらく粘っていたんですが反応なし。もういいだろと促され次のポイントへ歩きます。

川に下りると、ライズ天国となっています。相変わらず、でかいのは対岸ギリギリで「モワーン」とやっています。胸までつかっても下手で届きません。届くところは25~35cmクラスばかり。

そんな時電話が・・・「こんな時に!どんな痴れ者だ!」

長電話をしていると同行者がなにやら騒いでる。届いたら一発だーだって。
あー50あるよと思い近づいて行きます。

「ネットいれるよー」とあげたら幅がハンパではない53cmでした。
久しぶり凄いのを見せてもらいました。

その後もライズは続きましたが大きいのはでませんでした。
でもこの時期のドライで釣れてくれたニジマスに感謝して帰路につきました。

ちなみに本日電話があり7日の土曜日に行くよとの誘いが・・・「最後だって言ったのに」「腕痛いのに」「寒いのに」と言い訳しましたが聞いてくれませんでした。

画像はPC破壊でありません。同行者の綺麗なニジマスは機会があればアップしまーす。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

シュガー

アイにティペットが通らない・・
タイイングでフックが見えない・・・
老眼が進行中のFly Anglerです。

だいたい釣れません・・・