スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近郊の川(ドライに出る川の調査編)

the hokkaido center@fly
11 /21 2009
2009/11/21

こんばんは、シュガー・・です♪

この時期にもかかわらずドライフライに、たまたまでもいいのでアタックしてくれる「鮎原こずえ」みたいな魚を探しに近郊小河川の調査に行ってまいりました。
この時期に夏タイヤという釣り人のかざかみにも置けないという自分の車のタイヤ交換を本日完了し
気温が上がったであろう錯覚に陥りながらの午後からの出発です。

subetu_convert_20091121203617.jpg
とりあえず、わずかに1台通れる道を進み到着。上流より若干深いところがある下流に向かいました。

subetu2_convert_20091121204216.jpg
ここは、いつも魚がいるところです。
ドライをしつこく流すけど「しーん」ならばニンフだと!当然「しーん」

subetu3_convert_20091121204558.jpg
下流です。本日ドライ7割ニンフ3割でのぞみましたが、なーんも釣れませんでした。

subetu4_convert_20091121205151.jpg
とぼとぼ帰路につきました。でも、この時期の渓流は初めてで清冽な流れと雪景色は素晴らしく
なんか晴れ晴れした気分でございました。     帰り道にあんなことさえなければ・・・・

帰り道の余談・・・
川の入り口の橋で参考にと写真をとり、さあ戻ろうと思い軽快にスタート。
「そうだそうだ、コンビニで買った粗びきフランクでも食べよう」いつもは普通サイズを買うのだが売り切れでジャンボポークフランクなどに年も考えず手を出してしまった。割と咀嚼をしないボクはあっという間にそいつを食べつくした。そして缶コーヒーをグイ。

5分後に奴はやってきた。「ズキン」腹痛のシグナルである。
これは、やばいぞ。コンビニはまだ先である。もつのかオレ・・・
さらに悪化をまねくことも当然考えたが気を紛らすためタバコも吸ってみる。「イタタタ」
効果ゼロである。
すると、突然拷問タイムは終了し平時に戻った。
でもボクは知っている。これは次に来るビッグウェーブの前兆なことを・・・
「ズキン」「ドッキン」ほらね。前にも増して痛い。まるで渚のハイカラ人魚である。
キュートなヒップにズッキンドッキンならいい。締めてるヒップにズッキンドッキン状態だ。

そんな潮の満ち干きのように繰り返し痛みに襲われていたとこに本日最大のビッグウエーブが来た。
ちょっとだけスピードを上げまだ先のコンビニを目指す。「腹いてー!」
そこにあるのはわかってるがオービス登場。「ノーーーーッ」減速を余儀なくされる。
「ここで捕まっても緊急避難適用されるかな」と訳のわかんないことを考え、さらに車中の温度も暑いのか寒いのかわかんなくなってきた。
とりあえず安全運転でコンビニだ。
そして長い直線で、わき道から車。「ちょ!」「来るの?」「ノーーーッ」「マジか、入られちゃったよ」
てか、なぜ30km!「おじさーーーん」

幸い曲がってくれた。あと15分ぐらいか。なぜこんなにも長く感じる・・・・
そんな中、ビッグウェーブも収まりを・・・。もしやこのまま行くか?
来ました。安らぎは一瞬でした。今度のはウエーブではない。ディープインパクトである。
放屁などしたら一発アウト級の奴です。
コンビニはそこだ。「あー人入ってたら終わるなオレ」とか独り言を言っていると右に、ツルハの看板。
速攻でお手洗い突撃である。
「はーっ幸せ。生きてるっていいなぁ」
「人としてなんか買ってあげよう」と好きな銘柄でもないタバコと飲み物を調達し安心感たっぷり鼻歌たっぷりで家に戻りました。

これはフィクションではありません。皆様も暴飲暴食には気をつけましょうね^^





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

シュガーさん こんばんは~
ドライで釣れませんでしたか、ということは
その川は「冬にドライは無理だ」川に仕分け
られたということですね。残念です。
それより帰路のファイティングバトルっていうか
臨場感があって手に汗ものでしたよ。僕も何度も
経験してますがほとんどは我慢できずに・・・
ってのは嘘ですが、ちょびっとモレてしまったり
・・ハルンケアが必要な年になりました。

シュガー・・さん はじめまして。
昨日はご訪問頂き、ありがとうございます。
私も昨日銀世界で竿を出しましたが、何とか「ぼ~ず」を
免れることが出来ました。

今回のサスペンス、釣野さんも「あるある」と
仰っていましたが、当然私も体験済みでございます。
少し違うお話しになりますが、私の友人はウエーダーに
穴が空き、下半身水没状態になった為帰りは「ノーパンで運転」
を余儀なくされた方がいらっしゃいます。こちらも気をつけましょう♪

釣野さん、おはようございます♪

今回は、お魚の冬季休暇でしたが懲りずに。
もしかしたらいっちゃうかも^^朗報をお待ちくださいませw

やはり生粋の先輩釣り人・・・体験済みでしたかw

喧騒からでると・・・すがすがしい気持ちになりますがこうしたハイリスクも待ち受けますよねw

かげまるさん、おはようございます♪

ご訪問いただきありがとうございます^^
やはり、あの何の前触れもない恐怖の大魔王は皆様経験済みなんですね。「ひと夏の経験」で終わらせたいのに・・^^

先日、おっさんの飲み会の時に似たような話題になり、やはりパンツを捨てて帰ったという御仁がいらっしゃいましたw

こんなネタになぜかなってしまいましたが(てか、ネタ元オレだろw)あんまり釣れない釣行ダイアリーなんぞ書いていきますんでよろしくお願い申し上げます。

シュガー

アイにティペットが通らない・・
タイイングでフックが見えない・・・
老眼が進行中のFly Anglerです。

だいたい釣れません・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。