2016年ラストトレッキング 盤渓山

山歩き
12 /31 2016
2016/12/31
大掃除の時に、かみさんに「竿増えてない」と言われ「あー海の竿も一緒にしたから」と苦しい言い訳をしたシュガーです…

冬山用に新しいスノーシューを調達したので、試しばきに近郊低山に!
本当は手稲にしたかったが、母を迎えに行くやら用事がたくさんで…




















試しばきでしたので次回本番ということで帰路についた!
釣りにも使いたくなりました…




盤渓のスキー場を過ぎてクルマを停める。
あの大雪からしばらくたってるけど、結構新雪ぽい…
トレースあるか心配…
と思いながら準備開始!さて新兵器 MSRライトニングのアッセントの登場!
道路を歩いてくと1台クルマが!超ラッキーです!先行者がいると安心感満載です。
釣りなら、いるっ!ってクルマ見えた瞬間吐きそうになるけだ山は別(笑)

さて、登山道っていうかトレースを忠実に歩く!

なに?この歩きやすさは!まず軽い。そして雪を噛む感覚!まあ、マジに噛んだら水になるだけなんすけど…
雪ぬけもいいし、登りに使うバーみたいのが秀逸!こりゃ人気でるはずだわ(笑)
今までの、釣りに使ってた安価なドッペルなんとかとは比べたらダメでしょうが…

まあ、そうは言っても登りが続くといつものように口から心臓出そうです(笑)

途中下ってくる方とスライドしたが、今日は1人しか登ってない模様。
最後の急登をして頂上到着。藻岩山が下に見えて気持ちがいい!
なんか曇ってきたから、長居せず下山!
下りは滑らせながら降りたが、ここでも浮力感があり快適です!
なんで、あっというまにゴール!























スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

さる年の最後の最後の日にトレッキングとは・・・
我が家の仕上げの掃除と神棚、仏壇掃除、新年を迎える飾りつけにと”労働”で締めくくった私とはえらく大きな違いです。
日々、生きることに無計画な私とシュガーさんの違いでしょうか?
見習わせて頂きます。

さて、明けましておめでとうございます。

今年、いや昨年末より、十数年ぶりにフライを再開しました。
シュガーさんのブログもきっかけではあるのですが、禁漁期になって通っている管理釣り場で仲良くなったフライマンの方たちが振るダブルハンドの姿にすっごく刺激されたのが主なきっかけでした。
以前は、#2~3のシングル、ドライオンリーでして、
(ウェットなんてルアーと同じじゃないか)
と偏見を持って手を出さなかったのですが、虜になりそうです。
ブランクが長かったせいで、用語(スイッチロッド、スペイロッド、スペイキャスト、スカジットキャスト、グレイン等々)もチンプンカンプンという有様です。ロッドの振り方も訳が分かりません。が、雑誌買って、動画見て、この冬も釣り場に通って練習を積む予定です。今シーズン中にウェットでの初釣果という願掛けをしました。(まだ、年金ももらっていないのに出費が増えそうです。困った!)

シュガーさんのブログも読み返して学習させて頂きますので、今年もよろしくお願いします!

さるぼぼさん、おめでとうございます!

本年も拙いブログですが、よろしくお願いします。
チョット事情があり、釣りに行けなくて近場の山歩きばかりしておりました!

なんと!フライの再開ですか?
それもダブルハンド!いやあ楽しみですね!
シングルハンドの小番手でのフライも素晴らしく楽しいですが、ダブルでの本流や湖も楽しいです!
バックが取れないとか、飛距離とかカバーしてくれますもんね。(自分は下手なんでたいした飛びませんが…)
お住まいのそばにはテレビや雑誌に出てくる本流とかもあると思いますので楽しめますね!
おっしゃるとおり、色々な用語が飛び交いますが…
それらも含めてお楽しみください!
ぼくも動画などみての自己流ですが、それなりに楽しめてます!
ぜひ、快心のウェットフライで大きなマスをゲットして下さいね!

シュガー

アイにティペットが通らない・・
タイイングでフックが見えない・・・
老眼が進行中のFly Anglerです。

だいたい釣れません・・・