ダム湖 part2

2014/05/26

スペイキャストが、とびきり下手でフォームが悪いため肘の激痛に悩まされているシュガーです・・・

26日の平日に休みを合わせエンゴサクさんを、前回行ったダム湖にご案内した。
エンゴサクさんは、違う場所をと思っていたらしいが「40は確実。もしかしたら特大が出ますぜ!だんな~」と無理やり連れて行ってしまった。

到着すると、ゆるい風に人の気配もない。これは、でるっしょ!と内心ホッとしていた。
ポイントまで歩き、立ち場所を決めていただきスタート!
「ヒューーン」と相変わらずかっこよく伸びて行くエンゴサクさんのライン。「うまいな~」と感心。

2投目ぐらいで、30cmぐらいのニジマスが結構いい引きでボクのフライを見つけてくれた。
これはイケると思い、写真をとらずお帰りいただく。
続いて、小ぶりなアメマス。ここのメインフィッシュである。

エンさんも、何度もロッドを曲げている。しかし、お互い目指すサイズはまだ出ない。
結構な時間が過ぎても、小さいサイズばかり・・・・
「まずい!マズイぞ」と、でかいのがでないと焦る。このままでは、嘘つきになってしまう^^;
合間に講師を迎えキャスティング指導もしていただいため湖面も荒れていたので、ポイントを休めるのに移動することにした。

dam3 (1)
移動した場所は、風が強く閉口する。
サカナっ気もなく、エンさんも元のポイント移動の提案。
ボクはというと、この時点で、異様に肘が痛くなっていたので「大賛成」と激しく同意。

戻ると、またまた小ぶりなサイズがエンさんとボクの相手をしてくれる。
時折の雨にお互い「やめようか」的な雰囲気になったところで、「ゴゴン」と強い当たり!
出たと思った瞬間、ふっと軽くなった。やってしまった・・・
「今出たんすよ~」と言ってはみたが、いかんせん魚がいない。

繰り返し投げると「ゴン」と!こいつではないんだよな~と思ったが、ここではナイスサイズの30ぐらいのアメマス。
アメマスの写真がなかったんで、撮るかと思ったら逃走された・・・

たぶんフライは合ってると思い、すぐキャスト!リトリーブしていると、「ゴゴン」よっしゃ~!って今度はうまく掛かってくれた!
バシャーンって1回ジャンプしてくれてあがってきたのは、40ちょいのニジマス!

dam3 (2)
こんなニジマス^^

写真まで撮っていただき、キャス指導もしてくださり、お目当てのサカナも出ないのに「楽しかったですね」と大人の対応をしてくれたエンゴサクさん。ガイドが悪く本当に申し訳ありませんでした!
次回は、お互い目星をつけた「あの川」に行ってみましょう!!

色々ありがとうございました~^^



















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

シュガーさん、こんばんは~(^^
たくさんの魚に遊んでもらって、楽しかったです!
なぜか、おいらにはニジが一匹だけで、きれいな岩魚?ばかりでしたね。
道中もいろいろ話せて、充実した時間でした。
この次は、大きさで負けませんよ!(笑)

ありがとうござました

こんばんは、エンゴサクさま♪

ガイドが悪くごめんなさい。
まあ、サカナは多いからどっかでやられた時の癒し的釣り場でしょうか。
そろそろ川開けしそうだから、ここも遠ざかりそうですが夏の特大サイズを
期待して行くかもしれません。

また、報告しますね~

PS:肘痛いっす・・・・・
プロフィール

シュガー

Author:シュガー
アイにティペットが通らない・・
タイイングでフックが見えない・・・
老眼が進行中のFly Anglerです。

だいたい釣れません・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード