スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉帰りの近郊河川

the hokkaido center@fly
06 /07 2014
2014/06/07

このまま一生肘が治らないのではないかと怯えているシュガーです・・・

6/6の金曜日に会社の会議が終了してから、あまりにも有名な誰もが知っている温泉に同僚10人と行ってきた。
配車は決まっていたが、どうせ行くなら釣りもしよっと思い、「車出します」と立候補してトランクに道具を詰め込んだ。

夜の食事は遅く着いたのもあるが、がら~んとして宿泊客がいなかったが、朝食時には、マジっ?っていうぐらいごった返していた(笑)
見ると、顔に強烈なメイクをした若者がたくさん。よさこいの踊り子のようだ。聞くと、京都から150人で来ているらしい。
娘が、昨年大賞の「粋」というチームで4年間やっていた影響もあって、なんかほっとけなくて「頑張ってね~」とお伝えしてしまった(笑)

さて、朝風呂も入ったし皆より少し早く出させてもらい川に向かう。
あっという間に到着したのが8時過ぎ。
あら、1台それらしい車が止まっている。近づくと人がいたので少しお話。餌師のようだが、水が多くて滑るからもう帰ると言う。サカナは釣れなかったとも。

まあ、やってみましょうと川に向かうが、水は若干多い感じがしたが、ココ的にはベストコンデションだろう。
近年まれに見るイイ感じである。
それに、何故か全く滑らない。それだけでやる気がでる。

いつものコースを下るが、反応はない。
いい感じなのに全く出ない。

kawa1.jpg
ここは、いつも出るんだけどなぁ。
って思っていたら、「ゴン」と初バイト!しかしバレてしまう。

次の、絶対出るポイントでも出ない・・・。
おじさん、もしかして相当釣っちゃった?

次の大場所でなんとか、ご対面。

iwana (1)
小さいイワナ・・・

どんどん下がるが、相変わらず渋いというかなんというか・・・

kawa2.jpg
この川での一番の実績があるところも水が多く流れも早い。
その下のプールは、普段トローンとして何の魅力もないが今日は結構な流れがあり期待大。
ウエィトを付けて流すが、いかんせん早くて底がとれず、3Bを追加。

すると、一発できた!

nizi (1)
40には足りないが、この川にしては、大きいサイズ。
湖にいるような綺麗なグリーンバックである。こんな色のいるんだなぁ。

DSCF0858.jpg
うまくフライを見つけてくれて感謝ですw

kawa3.jpg
その後、少しさがるが小さいイワナが1匹。あまり反応がないので川沿いに戻る。

最初のサカナいるでしょう!まで戻って流していると、いいサイズが出たがバレてしまう。
今のは、もったいない・・・

nizi2.jpg
続けて流すと、30ちょいの綺麗なのが。

しばらく粘るとここだけで、35ぐらいまでのが3匹。
朝は不発だったが、わからないもんですね(笑)

温泉帰り道のプチ釣行だったが、天気にも恵まれ新緑も鮮やかでよかったよかった。
でかいのは、出なかったけど肘がやばいからサカナ達が気を遣ってくれたんだろう。きっとそうだw

今日は、川底の木の枝も釣ったがtrout100%^^/





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

シュガーさん、こんにちは(^^
いいじゃないですか~!
何匹にも相手をしてもらえ、うらやましー!
もしかして!ここは、〇よ〇ら川では・・・?
ちょうど今、そこから帰ってきたとこです。
最初の画像のポイントだけニジマスが相手になってくれました。

当たりです(笑)

こんばんは、エンさん。

ここは、と◯ひ◯川です。エンさんの推理で当たってますかね(笑)
たまたまタイミングが良かったみたいです。
大場所は、流れ速すぎでしたね。
でも、でかいのはいるはずですから何ヶ所か調査しますねー

シュガー

アイにティペットが通らない・・
タイイングでフックが見えない・・・
老眼が進行中のFly Anglerです。

だいたい釣れません・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。