予感的中!全面凍結の本流

tying
01 /14 2017



















2017/01/14

北海道を襲った大寒波…
もしかして凍る?たぶん凍る?
凍ってるだろう!と予想しての本流行き。
なので、遅い出発。少しでも溶けないかなぁという希望と念を込めてます(笑)

11時30分という夏みたいな到着時間です!
さてと…
ガビーーン
出来る要素ゼロ…
しかし、なんとかなるんじゃね!と悲しい釣り人の性!
スノーシューを履き歩きます。
当然、氷の上でラインを折りたたんでも飛ぶわけでもない…
ロールキャスト?なんですかっ?って感じの上空キャスト!
後ろがない中での、オーバーヘッドは自殺行為…
はい、撤収です。

何ヶ所回ると栄では、やれたことはやれたが完全無血のノーバイト。

さて、帰ろう!
あったかい我が家に帰ろう!



たくさん遊んでくれた冬アメマス

@fly
01 /07 2017
2017/01/07
アイコスが充電されてないと泣きそうになるシュガーです…

エンゴサクさんと今年初の釣行です!
ありがたいことに素晴らしい結果となりました!




グリーンバックが綺麗なアメマス。
尾びれ付近が紫色でしたので、一度下って海の色に染まって遡ってきたのかな・・・
見る角度では、とても感動的なグリーンです!



シルバーが強く発色したアメマス!




こいつは泣き60でしたが・・・

最大61㎝のほか、とても沢山のアメマスが!とても沢山の色合いのアメマスが!
ボクらのロッドを絞り込んでくれた。
エンゴサクさんのほうが、たくさん数を釣ったので、ボクも名ガイドになれる日も近いかな・・・
あっ!最初のポイントではバイトもなくフライを沢山なくさせてしまったから迷ガイドが正解ですw














冬の本流からのお年玉

@fly
01 /03 2017
2017/01/03
冬道が怖いシュガーです・・・

見返したら、10月以降の釣りでした・・・
と、いうのも11/6大雪の日に支笏湖へ向かう際に魔の出来事があったから・・・
前日にスタッドレスにあわてて変えての釣行でした。
支笏湖へ向かう道路も当然除雪してなくて、初の積雪に浮かれて滑らせたりして遊んでポロピナイに到着。
そこで小休止して旧有料道路へ!
一瞬のことでした・・・
少しRのきつい左コーナーで前輪が・・・
カウンターあててもだめ・・
1秒間ぐらいの間に、当たるのはしゃあない。被害の少ない後輪をサイド引いて当てるか・・・
の刹那・・・
フロントからガードレールに直撃しました!
ライト大破・・・車軸いかれて動かない・・・アルミ右サイドガリ・・・後輪ボディ傷・・・
(内心やばいなぁ)
色々連絡して結局札幌のモトーレンまでレッカー・・・
同行者に連絡して、申し訳ないがキャンセル。

まずやばいのが、自損はありえないと思っての対車のみ・・・
(かみさん曰く、もう歳なんだから過信してらだめ・・・。全くその通りです)

時間かかってのディーラー見積もりが280万・・・。オワタ
さあ、どうする?
安いクルマ買うか?(どうせ、シュンとしてるの今だけですぐ欲しがるからってダメ!はい却下)
いっそ新型X1のディーゼル買うか?(400万・・・却下)
ならば、中古の3シリーズMツーリング(360万・・・却下)
本州の認定中古取り寄せ!(これでいくか・・・回答:手放さないから無理ですって・・・)
業界オークションで落とすか(保留)
困り果てていると、友人の紹介でレーシングカーの修理を専門にやってるとこ見つけて!
結果、年内ギリギリで納車となりました。

こりゃあ可哀そうなことしたからしばらく乗ってあげようと心に固く決めた!
そんなんで、釣りに行けませんでした(笑)

ネイキッドもあったが、赤井川でレッカーで運ばれた前科があるので、どうしても嫌で、治るの待っていた次第です。
そんなこともあっての久しぶりの本流です!

気合が入っていたにもかかわらず遅めの6時30分出発。
で、スタートが9時半ぐらいか・・・
誰もいません(笑)
なんか固そうな雪だけど一応スノーシュー装着!

dougu_convert_20170103205908.jpg
今日のお道具一覧!

さて、記念すべき立ちこみ!
まずは今年も無事、川に立てたことに対してのお礼を川に捧げる!
そして、よろしくお願いしますのお礼も!

よし投げよう!
(当然、1投目から来る気満々!釣れる気満々!です!まあ、いつものことですが、1時間後ぐらいには焦燥感満々となっているのが通例)
はい、ウンでもスンでもないです・・・
(おかしいなぁ、流れが変わったけど、居る雰囲気はあるんだけどなぁ)
久しぶりなんで超ゆっくりステップダウンです!1投1投噛みしめながら(笑)

そんなこんなで、ドン!グイングインと大きく首振っています!
やった!いたね!
慎重に寄せてーの!ネットは岸にあるし(これもマヌケなんすが、ネットにマグネット付けるの忘れて・・・)
おっ!結構でかい!
そうこうしているうちに、ふっ・・・
なんの前触れもなく、ふっ・・・
これからはずしますよっーーって教えてくれるんだったら、こっちも準備すんのに・・・
いつものように、今年も変わらない、「ふっ」
マジか・・・

そこからが長かった!
何度往復したことか。で、おっ!いいとこ入ったなぁって思ってたら、ドリフトしていたランニングラインがなんか止まってない?
ドンとも逆転もしないのに・・・
ロッドで合わせてみると!グイングインと特徴あるヘッドシェイクが!
やったねと喜んでいると、「ふっ」
今日、大流行の「ふっ」
と重さがなーんも伝わってこなくなった。

むなしくなり、大きく移動!
何か所かやった時に、ふと気になった場所が!
1投目!
「ドスン」と衝撃が伝わる
おっ!やったね!ん?なんか大きくない?
寄せてくると、「やばい!でかくない?」

huyu68_convert_20170103212123.jpg
残念!70まで届かずだけど・・・素晴らしいアメマス!
やっぱり日本海の荒波で育つからなのかな。筋肉の鎧をまとっているかのような抜群のプロポーションです!
ニジマスのスピードと疾走感はないかもしれないが、重厚感と何より逞しいファイトに感謝です!
大きなお年玉を新年早々いただきました!

その後も、嬉しさたっぷりのサイズを追加!
huyuhon47_convert_20170103220829.jpg

時間はまだ早いけど、大満足なので終了です!
昨年の悪夢のことが、ほんの少し忘れられた気がします・・・・w













2016年ラストトレッキング 盤渓山

山歩き
12 /31 2016
2016/12/31
大掃除の時に、かみさんに「竿増えてない」と言われ「あー海の竿も一緒にしたから」と苦しい言い訳をしたシュガーです…

冬山用に新しいスノーシューを調達したので、試しばきに近郊低山に!
本当は手稲にしたかったが、母を迎えに行くやら用事がたくさんで…




















試しばきでしたので次回本番ということで帰路についた!
釣りにも使いたくなりました…




盤渓のスキー場を過ぎてクルマを停める。
あの大雪からしばらくたってるけど、結構新雪ぽい…
トレースあるか心配…
と思いながら準備開始!さて新兵器 MSRライトニングのアッセントの登場!
道路を歩いてくと1台クルマが!超ラッキーです!先行者がいると安心感満載です。
釣りなら、いるっ!ってクルマ見えた瞬間吐きそうになるけだ山は別(笑)

さて、登山道っていうかトレースを忠実に歩く!

なに?この歩きやすさは!まず軽い。そして雪を噛む感覚!まあ、マジに噛んだら水になるだけなんすけど…
雪ぬけもいいし、登りに使うバーみたいのが秀逸!こりゃ人気でるはずだわ(笑)
今までの、釣りに使ってた安価なドッペルなんとかとは比べたらダメでしょうが…

まあ、そうは言っても登りが続くといつものように口から心臓出そうです(笑)

途中下ってくる方とスライドしたが、今日は1人しか登ってない模様。
最後の急登をして頂上到着。藻岩山が下に見えて気持ちがいい!
なんか曇ってきたから、長居せず下山!
下りは滑らせながら降りたが、ここでも浮力感があり快適です!
なんで、あっというまにゴール!























三角山プチ縦走

山歩き
12 /31 2016



2016/12/04
三角山から大倉山までのプチ縦走です。
今年から始めた山トモと一緒にスタート!
前日に飲みすぎたというナメたことを言うトモのペースが遅っ(笑)

ゆっくり登って三角山頂上で休憩。その後大倉山に進む尾根へ!
若干雪がありますが、軽アイゼンはいらない感じ。
大倉山でラーメン食べて、コルと下りを猛スピードで下り終了!








釣りに行けないから藻岩山登山

山歩き
11 /19 2016

2016/11/19
諸事情により釣りに行けないシュガーです…

で、先週に引き続き晩秋の藻岩山に登ってきた。
なんせ、欲しかったグレゴリーのZURU35が届いたから行くしかありません。
10時過ぎに慈啓会病院からスタート!
雪どけなのか雨あがりなのか不明ですが、登山道がグチャグチャ(笑)
今日は4人でワイワイ登ったんで1時間25分。

こんな道なのに好きなんですね!みなさん!沢山の方々にご挨拶させていただきました。
頂上で、カップ麺とコーヒー!
おやつに伝説のソフトエクレアキャンディを出したら大好評でした(笑)

ドロドロの道を滑らないように下りながらゴール。気温も高く超楽しかったです!
お疲れさまでした!

本音は…
あー釣り行きてぇ
あー尻別行きてぇ



尻別川ニジマス ラスト編シ

tying
10 /16 2016

2016/10/16
釣り帰りの車中で聴く「あ、アベレージ」でゲラゲラ笑ったり、懐かしい昭和音楽で唄うのが好きなシュガーです……

ようやく今年のマラソン大会も完全終了して釣りに専念です。
まあ、走る以外は釣り行ってたんで、そんなに変わらないか(笑)

とりあえず、自分の部屋を片付けないと、かみさんから「釣り禁止」と言われて恐ろしく物を捨てた。オークションも同時進行してるが、とにかく多趣味なボクなんでなんせお宝が山程ある!
これは、コツコツやるしかないですが……

で、手伝ってもらって7割終了(笑)
今日の尻別川となった!
日曜日だし久しぶりだから、気合いの5時出発。道中の山々が黄色に変わって秋を感じながら到着。
はい!クルマあります……
はい!フライ振ってます……

まあ、離れたとこでやってみる。
水位も色も素晴らしいので粘るが……
粘る……
得意のうんでもすんでもない(笑)
なんで、当然ぐん!でもない(笑)

移動を余儀なくされたが、希望ポイントもぶんぶん振ってます(笑)
再度移動を繰り返し、藪漕ぎもやったのに……。全くダメ!
ちなみに、フライを着けてたシムスのパッチを落とすついてなさ……

さて、移るか!って、このままならドライブの可能性あるなぁ

では、とっておきに移動(笑)
5か所目ですw
おっ!クルマないじゃん!超ラッキーです

さて、1投目!
スイング中に小さいアタリ!
23?ぐらいのニジマス!やりましたっ!
長かったぁ(笑)

その後、アップからのフライを見つけてくれたのは35?ニジ!
30以下を何匹か追加して本命ポイントに到着。
ゆっくり移動とキャストを繰り返し、流れが何カ所かあり、だけど着くならここだよなのポイントで……
着水後、沈下フライがひったくられた!
バウアーのドラグを何回も鳴らしてくれたのは44?のニジマスだった。
特大ではないけど今まで苦労したかいがありました!すげぇ嬉しいっす!



この後すぐ、夏ニジですかっていうぐらい元気な42?と30?を追加。

下りアメマスに入る前の釣りで期待薄かったが、結果ボク的に大満足となった。

PCダメでiPhoneからなんで写真少なめ(笑)



備忘録

tying
10 /16 2016
PCのネット環境が破壊してるので備忘的に……
9月上旬
石狩川支流
ニジマス35から25
20匹
9/18
石狩川支流
ニジマス25くらい
5匹
9/23
尻別川
ニジマス45から20
10匹
橋下new

濁りの川と大事件

@fly
09 /05 2016
2016/09/03

ティペットの残量を理解しないで使うと、最後スルスルスルと不意になくなり落ち込むシュガーです・・・

まずは、台風で被災された方々にお見舞い申し上げます。
1日も早い復旧を願っております。

で、サカナ釣れてないのに、長文っすよww

そんな台風ですが、思ったより道央は被害がないと信じ3日にエンゴサクさんと待ち合わせ川に向かってみた。
途中の本流は綺麗。次の本流は「ん?やっべーっぞ」って感じの濁り!
で、待ち合わせて向かった川は・・・・チーン。
お前ら、大型台風をなめんじゃねーぞ!と言わんばかりの釣り人を受け付けない大濁!

二人して、「いや出るんじゃない」となんの根拠もない発言をし早速やってみる。
エンさんが先に進みボクが後ろ。

たまにお互い顔を見合わせ、お互い顔を振る・・・
はい、移動!
移動先でも、デジャブ状態で顔を振りあい終了。

早々に切り上げた!
そこで事件、いや大事件が起きた。
思えば、前兆はあった・・・。まず、このクルマをチョイスしたところから間違っていた・・・
朝里から毛無に抜けるところで1回目!グウーン!グウーン!グウーン!と3回ぐらいのノッキング・・・
いわゆる異常燃焼だ・・・
「ウソだろっ」「頼むウソって言って」とか独り言を発しながら、ゆっくり毛無を進んだ。
「戻るか?」いや、こんなに来たし待ち合わせに間に合わないだろう・・・
「行くか?いや行くしかないだろう」

下りは、大丈夫だった。平地や角度のない坂路も回転数を落とし巡行していると出ない。
赤井川-倶知安間の頂上付近で1回でたが、すぐ下りでセーフ!
そんな感じで釣りしての帰り道・・・

まずは第1の試練・・・道の選択だ・・・
中山か・・速攻却下!!まさに行けば地獄の回廊となるであろう!
蘭越まで行って、岩内経由は?ただ稲穂はどうだ!?なだらかなんで一応候補!
5号線経由で倶知安峠?+稲穂かぁ・・・。2個はダメだろう。却下!
393のトンネルまで行けば、あとは下りだ!なんとかなるだろう!赤井川着いたら考えよう!採用です!

60㎞の安全運転!当然スリップストリームに入られたら即ウインカーで行かせてあげる!
さあ、問題の峠突入!
よし、順調だ!
グン!
あっ!来た!ってサカナじゃないっすよwww

グン!グン!グン!プッシャーって聞こえる。「やばいウエストゲートか?」
さっきまで3回の首ふりで、いやノッキングで終わっていたのに・・・
トンネルまではもう少しだ!がんばってくれと思いながらも、除雪車退避ゾーンへ・・・・・

実は、違う川行こうって思っていたので、ウェーダーも履いていたし、ロッドもそのままだった。
「無理だ・・・」こんな精神状態でできるわけない・・・
と、即帰り支度!
目指すはトンネル!その先はノーブレーキで赤井川道の駅だ!

よし!通り抜けた!車もいない!(そらそうだろ!全部抜かされたんだから)
結構急なRも速度保ったまま曲がる!

よーーし、分岐点だ!
さてどうする?登れるのか?毛無を?
余市経由で帰るか?第2の試練だ!
結局、最短距離で帰ろう!って思い立ち!ゆっくり進む!

なんか調子いいぞ!いっかい吹かしてみっか?
とアクセルを踏む・・・
と・・・
グン!グン!きたーーーっ!!

やばいやばい!もう無理だ!と断念して山中牧場に避難。(すみません助かりました)
で、ロードサービス電話のなんたらかんたら。
レッカー車乗せてくれなかったら困るので、友達に来てもらい修理工場に直行した・・・
こんな状況なのに、ソフト食ったり、フランク食ったり、アルパカに人参あげたりして遊んでいたら「1時間前に着いて置いていきましたよ」と修理工場が・・・(爆)

前も釣り行って壊れたなぁ・・・。もう乗れないなぁ・・・・。また結構なお金かかるのかなぁ・・・・。
中古車買えたなぁ・・・。そんな悲しいことばかり考えても仕方ないので
早々に釣りをリベンジすることを宣言しました!!かみさんにw
kuruma_convert_20160905231025.jpeg
レッカー車を待ってたたずんでいるネイキッド・・・・







パタゴニア リオガジェゴケコ、ョコ

tying
08 /20 2016


先日の釣行で筆下ろしされたパタゴニアのウェーダー!

なーんか、やってる最中から違和感があって、脱いでみると……
すねや太ももは完璧に乾燥していたが、ソックス部分が湿っぽい(笑)
えーーっ!マジですか!
釣り自体も湿っぽいのに、これもかよ〜!
って具合悪くなった。

蒸れなんかなぁ?でも、シムスのソックス部分は明らかなピンホール浸水以外は乾いていたし……

帰ってググりましたよ(笑)
パタゴニア ウェーダー 蒸れ
評価 評判 浸水 などなど思いつくワードで。

結果、お店に電話で即交換と相成りました。今度、同じだったら返金いただき、新型リオ・ガジェゴスにするかな!
サカナマークカッコイイしー(笑)

釣り旅2日目 湧別川~忠別川へ

@fly
08 /18 2016
yuu8-11-2.jpeg
2016/08/12
福原愛ちゃんの涙をみるたび、もらい泣きしているシュガーです・・・

上湧別で車中泊をしたときに、おつまみ買ってビールでも飲んで寝るかと思って寝床に入っていたら、恐ろしいことに
あたりがまだ明るい19時30分に熟睡していた・・・
疲れならいいのだが、これまた歳のせいだと思うと・・・
で、当然早起き!3時30分です!完全に朝刊配達のバイトできますw

まあ、おきたもんはしゃあない!用意して、湧別川へ向かう!
今日は平日だし、少しはすいてるかな?

早速狙ったポイントへ!人もいません!サカナもいません・・・・
移動を繰り返すも小虹が1匹とぱっとしない・・・。なんかやばそう!今日も・・・

下流に見切りをつけ、中流域に移動!
昔よくやった場所に到着!うーん、ここも流れ変わってますね。でも、いい流れになっているとこもある!
大場所はなんもなしでスル~!ならば瀬狙いでサンマル以下が2匹。

今日もサカナ写真ないのかなぁwww
そこから、ズイズイと川歩きをするが、ぱっとせず、後ろ髪をひかれる思いで、川変更することにした!
そうと決まれば出発だ!高速乗って忠別川に向かう!
来るときと違ってアドレナリンはまったく出ず、安全運転協会みたいなところから表彰されるぐらいの運転で東川に到着。

chu8-12-1.jpeg
人気ポイントを完全に無視して、瀬中心に決めた。もちろん、かなり入っているんでしょうが、実は釣り人に会ったことがないとこだ。
少し水が少ないが、その分歩きやすい。憔悴しきってるからちょうどいいだろう。

結構、真剣かつ粘ってステップダウンしていくがなかなか出ない!
たまにアップで相当な時間ドリフトさせてからのターンで小虹が2匹・・・
ならば、ここかと奥の奥へ!
着水と同時にものすごい勢いでラインを持っていかれて即合わせ!
「ジーーーッ」ってラインがでていく!ジャンプしない典型的なパワータイプ!!
ヨンマルあるかとワクワクしたが、上がってきたのは全然満たないサイズ(笑)
あまり大きくないが、恐ろしいほどパワーがあった!さすがは、忠別産だわ~!

chu8-12-2.jpeg
さっきから防水ケース越し撮影なんでなんかぼやけてるし・・・w

その後、さらに下の大場所へ!
激流のなかから、1発で同サイズが釣れてくれた。よくあの早い流れでフライ見つけれるもんだとマジ感心しちゃいます!
激流下の深瀬でも1発!これまたバウアーの優秀なディスクをものともせず逆転さたのは、またも同サイズ・・・

暗くなるまで待とうかなって、ちょっと休んでみたが・・・
相変わらずの根性なしで17時前に終了!
これで、今回の釣り旅1回目は幕を閉じた・・・

たいしたサイズはでなかったが、久しぶりの湧別川、コーチャンさんと初めてのコラボ、忠別の元気者との出会い!
やっぱり楽しかったぁって感じで終了です!次回こそ納得サイズをかけたいもんです!!

帰り道は大門さんでみそチャーシューとライス食べながらオリンピック観戦した。






釣りの旅1日目 湧別川コラボ編

@fly
08 /15 2016
yuu8-11-1.jpeg
2016/08/11
今回の釣り旅行で帰ってから洗車に3時間かけたシュガーです・・・

夏休みに湧別川に行こうと決めていた!
最近(といっても昨年以来ですが)あまり結果が出なかったが、やっぱり湧別川はボクにとって素晴らしい川であることには間違いないわけで・・・って北の国からの純っぽい言い回しになりましたがw
3日ある休みを分割して12日にとって車中泊モードとなった。
そうならばと、ブログでリンクさせていただいている長竿師のコーチャンさんをお誘いしてみた。
すると・・・「快諾」
8/11の午前3時に丸瀬布の道の駅で待ち合わせ!
途中ゆっくり行こうと思ったがアドレナリンが出たのかアクセルを踏み込む回数が多くなりw
思ったより早くついてしまった。

お互いの車種とナンバーを交換していたので、すぐ発見!
コーチャンさんがお手洗いに行った隙に、車の近くでまちぶせ!(好きだ~ったのよ、あなた!胸の奥でず~っと♪って感じ)

早速ご挨拶したんですが、屈託のない笑顔の持ち主のコーチャンさんがそこにいてくれて超安心しましたw
少しおしゃべりをして、早速コーチャンさんポイントへ車を走らせた!
着いた時は、暗くてよく見えなかったが・・・
明るくなるにつれて川を見ると、絶対いるね!というポイント!
まずは、コーチャンさんが上流側の深瀬。ボクが、底石のあるヒラキでスタート!

すると、4,5投目でファーストレインボウが運よく釣れてくれた。
サイズは25㎝ぐらいか・・・
振り返ると、コーチャンさんがニコって祝福してくれた!

そうこうしているうちに、長い竿が大きく弧を描いている!!
えーーーっ!もうっすかーー?
ボクらみたいに出せるラインがない中、大型の鱒と対峙できる釣り技にマジ敬服してしまう!
かなり大きいのに難なくランディング!近づいてみると幅広の湧別らしい大型のニジマスが!
おめでとうございますっ!と同時に超うらやましい!!

俄然やる気が出て、いつものようにステップダウン!
コーチャンさんは、大きくは移動していないようだ。(長竿の方は、大場所で粘りあまり動かないのかなと若干思った)
ヒラキと言っても、大きな底石もあり十分なポイントも無情にも過ぎ去り・・・(まあ、いつものことですが)

波立から、表層に近い底石があるだろう下に狙いを定め、対岸の樹がかぶさったところにフルキャスト!
根がかりしないように、石の上をラインで通しスイング終了間際に・・・
「ジィーーーーーーッ」って前触れもなく逆転!!
マジか?でかいっ!(あの~前もって言いますが、ボクのデカいはあてになりません・・・)
ランニングが一気に引き出されてバッキング前に止まったので、ちょうつがいに針刺し合わせ!
首ふりからゴーマルは楽に超えてるだろう!これは取りたい!いや取らなきゃだめだ!

上流に走ってきたと思ったら、すぐさま下流へ疾走!そんなやりとりを繰り返しながらバット勝負で浅いところに自分も移動しながら、まだ見ぬサカナを誘導!おっ!見えた!ん?えーーーーーっ!マジか~~~!
サクラかよ~~~!まだ見ぬままで良かったかも~(笑)
コーチャンさんも近くに来てくださり「こんな大きなS鱒見たことないよぉ」と祝福?50をはるかに超えておりましたw
はい!元気にお帰りいただきました!

その後、40UPのサクラを追加して・・・・完全に巣ですねw
で、30ちょいのアメマスも出てきてくれますが、肝心のニジマスが出ない!

で、少し下ったところで対岸ギリから流れに平行となる、ふりあげるメンディングからのスイング?ターン?で、再度!
「ジィーーーー」って逆転!マジ心臓に悪いっす!
はい!最初より少し小さいですが、これまた50オーバー・・・・のサクラ・・・・
悲しすぎます・・・

コーチャンさんにもそれ以来、当たりがないらしく移動することにした。
ポイント紹介をしあって、次はボクのおすすめの場所へ!

ん?濁ってる?さっきのとこは綺麗だったのに・・・?
できない濁りではなかったが、川の流れが大きく変貌し無残な姿になっていたので、移動。
コーチャンさんポイントを何か所か巡ったが、流れが悪いということで、誰もが知っている場所へ移動!
(誰もが知っている割に、ボクは行き方がわからずはいったことがないという場所)

すぐに、コーチャンさんにニジマスがヒット!幸先いいみたいです!
ボクは何度流してもウグイのみ。
悲しすぎます・・・・

その後、相談し大きくポイント移動!
コーチャンさんが行ってみたいというところへ!
そこは、ボクが昔よく通っていた一部だったのでガイドできることがうれしかった!
でも、入れるはずの道がなくなり、藪こぎを余儀なくされたのが申し訳なかったが、着いたときに「素晴らしい」と
コーチャンさんが言ってくれたのでなによりですw

当然、お好きなところに入っていただき釣り開始!
ボクはというと、ステップダウン最中に流れの中から30未満のニジマスが2匹ぐらい!

コーチャンさんはというと、大場所でラインをぶち切られるという悔しい思いを!
ここは、昔から上から来ても下からきてものハイプレッシャーポイントなのに超大型鱒をかけるだけでもすごいことです!
ボクもその後、アップに投げたフライを一瞬で持っていかれ、3回のヘッドシェイクで切られるという・・・
結構大きかったなぁ・・・・
それから40UPをネットに入れる前に外されと・・・散々でした。
(正直ここで、こんなに掛かるなんて・・・。入りずらくなったからなのかなぁ)

朝から色々ご案内いただき、コーチャンさんがタイムアップとなりました!
クルマまでの道のりが長かったけど、いろいろお話ができて楽しかったです!本当にお疲れ様でした!!
ボクは、車中泊となりますが、またの再会を誓ってお別れです!

さて、ひとりぼっちとなりました。
どこに行こうかと迷ったが、大きく流れが変わった場所へ戻ってみた。
右岸にたまっていた流れが全体に流れ浅くなっている・・・・

それでも、流れの変化を見極めて30ちょいのニジマスが2匹!ここもこれからに期待ですけど・・・どうかなって感じw
で、誰もが知っているポイントへ再度移動!
(さっき行ったから、堂々と誰もが知っているといえますねw)

やっぱりウグイ地獄でした・・・
もう明日に期待と上湧別道の駅へ向かうことに!!
隣接する温泉入ってから、せっかく来たということで、そこで一番高いステーキを食べてから就寝。
ちなみに19時30分です・・・(笑)

続く・・・
あっ!サカナ画像がない・・・www












新しいウェーダーとシューズ

fishing gear
08 /09 2016


長い間お世話になったSIMMSのヘッドウォーターの右足がいつも湿っぽく、左にも致命的ではないにしろ引っかき傷が入り買うことにした。
当然シムラーのボクは、次回はG3と決めていたが……
な、なんと!
今年のジャパンモデルは、マーベリックさんにも無い!とのこと。

うーん、悩む……
で色々考えたてたら、パタゴニアのアウトレットで旧モデルが激安!
それならと、地球上最強(誰が決めたか知らんけど)と名高い、リオ・ガジェゴスという舌を噛みそうなウェーダーにした!

当初のG3予算を大幅に下回ったんで、ウェーダーに合うシューズも買ってしまった!
1年前に買ったバイパーも滑りだしたから良しとする。
まあ、毎週毎週行けば、1年で交換しなきゃならないだろう。
こちらも、旧モデルのウルトラライト!
ニューモデルが明らかにかっこいいが、いたしかたない。だって安いんだもん……




今回購入前に、シムスをニクワックスで洗ってあげたが、しなやかさが戻り撥水も凄くなったからヒマ見つけてピンホール探しの旅に出て使いわけしてあげようと思う!

また行ってしまった尻別川

tying
08 /09 2016


2016/08/06
釣りしながらポケモン卵を孵化させようとしているシュガーです……


秋まで休むはずでしたが……
行きたかったところが、大雨の影響を受けてたんで尻別川へ!
雨の影響どころか水位が低い。
おかげで普段入れないところもズイズイと進める!
もう2度とダイブしたくないのでスタッフも使います(笑)
何ヶ所かまわったけど、30センチくらいのを含む小虹が5匹で終了です。



朝からやりましたが、やはりいつものとおりイブニングまでの体力と根性がなく3時に終了です(笑)
途中、昼過ぎに忠別川イブニングの誘いメールが来たが、当然行ける訳でもなく……
ニセコと赤井川の道の駅で野菜たらふく買って、まだ明るい道路を走り帰った。

真夏の本流で真昼間に釣りすることの考えを捨てなければ……

新規開拓と人生初

@fly
07 /25 2016


釣り行くついでにポケモンゲットしているシュガーです…
先週に尻別川休養宣言したから、どっか探さなきゃと思っていた。
それなら新規開拓だと意気込んでみた!
意気込みはあるが、調査っぽくなりそうだったんで自家製ベーグルを食べてゆっくり始動(笑)
本当に必要なアイテムだけ積んでスタート。あっ!まあ使わないけど一応いつもの着替えトートも持つか……
(これから恐ろしいことが待ってるとも知らず……)

さて、まずは下のほうに到着。若干濁りあり。水量不明(笑)
普段なんとなく見るよりは少ないか。
も少し上に!
おっ!綺麗!
水量も良さげです!
入れそうなとこ見つけてヤブをこぐ!
おーっ!いいじゃん!
ってところは、小虹とウグイ(笑)
下に進むと、まあまあの流れ!
に反して釣れない時間が……
と、思っていたらドスン!ヘッドシェイクで外され(笑)
まあ許されるサイズだったからヨシとしよう!その後、終点(自分的に)に着いて、何匹か追加してクルマに戻る。

少し休んで、移動するか入ったとこから上に行くか迷ったが面倒くさくなり上に決定。
すると、今日一番の場所が広がり期待が膨らむ!
リールの逆転を一周させることができない小虹とウグイが何匹か釣れた後、流れを大きく横切るターンを試みた最後に、ジーーーッて逆転!しばらく対岸下流に向かって走り、ここいらでちょうつがいに針さし!

サイズの割りに元気があって楽しませていただいた!ヨンマル届いてないかな?



ステップダウンも終わり、気をよくして、もう一度やり直そうと上に歩いていたとき大事件!!
ガッ!とつまずいた……
あっ、デカイ底石あったんだと、回避しようと大きく踏み出す!
瞬間、またげない!なんで?
またいだ先が、さらに大きな頂きが!
いわゆる二段構え!

顔から落ちました!いわゆるダイブです!
水飲みました!鼻にも入りました!
ウェーダーで水すくえるか?の実験番組のように完璧にすくえました!

釣り始めて40年!
ここまでやったのは人生初っす!
速乾が謳い文句の服の鼻をへし折ってやりました!どうだ!絶対乾かないぐらい濡らしてやったぞ!(笑)

で、チョットやったけど当然モチベ上がらず撤退(笑)
駐車していた脇道で素っ裸になり着替え!
モチロン蚊にさされないように常に振動(笑)
いやあ、やっぱりどんなときも着替えいりますわーー!



尻別川(前半戦終了)

@fly
07 /24 2016


PC調子悪くスマホでUP
7/17にエンさんと尻別川釣行!
思ったサカナが、でなかったことが残念……
叩かれ放題なのか、この日の最大のヨンマルが対岸ギリギリに落としたソフトハックルをひったくってくれた!

冬から通っていた尻別川もそろそろ終了。
秋にまた通います


十勝のニジマス

@fly
07 /11 2016
2016/07/09
フォーセップがなくなるシュガーです・・・

エンゴサクさんと4時に現地集合。
まだ早いのか?水位は?濁りは?水温は?いくつもの疑問を感じながら12:30に家をでる!
高速から見える雲海に感動しながら目指すポイントへ!

結果はというと・・・
めっちゃ水冷たかったです・・・。虫(←超アバウトw)もあんまいないし・・・
そんななか黒っぽいフライに30ちょいのホウライが!さすが良く走りますw

その後、結構粘ったが二人ともダメダメだったので移動です!
着いた先は、海外かと思わせるロケーションの流れ。
人もたくさんいたが、ウェットに30以下が好反応!10匹ぐらいと遊び大場所へ!
tnizi_convert_20160711232133.jpg
ようやく十勝らしい色合いのニジマスがフライを見つけてくれた!

大型には逢えなかったが、素晴らしい流れのなかでフライがふれて清々しい1日だった。
エンさん、お付き合いいただきありがとうございました!

晴天の尻別川と熊目撃

@fly
06 /30 2016
s06291_convert_20160630224000.jpg
2016/0629
晩ご飯の後のお菓子がやめられないシュガーです・・・

先々週は濁流。先週は豪雨と消化不良だったので完全晴天を狙いすまし尻別川に行ってみた。
いつものように393を走り見えてくる羊蹄山。ほんの少し残雪がありますが堂々としています。
s06292_convert_20160630224544.jpg
近づくと麓にうっすらと霧?がかかり雲に浮かんでいるかのよう

もう完全に日も上がった4:30に到着し川の様子をうかがうと・・・・
うかがうと・・・「ニヤリ」←にやりと言ったわけではないが、傍から見ると顔もそうだし、くちばしったかもしれないw
今日は暑くなりそうなんで、さすがにベスト着用。
早速、自信の大場所から勝負!
勝負!あっさり完敗・・・
前にも増してサクラの全身ジャンプ多いし、水温からか居場所変わったふうです。

で、次のランの結構奥のスポットから
s06293_convert_20160630225943.jpg
泣き40のニジマスがきた!夏が近づきパワーもついて、まあ飛ぶ飛ぶw

その後さらに下で、同じニジマス?って思うくらいのサイズを追加。
次の流れがゆるくなっている場所でようやくサイズアップ!ギリ40か・・・
s06294_convert_20160630230607.jpg

気温もぐんぐん上がり、空は真っ青!完全に夏を予感させる1日です!
これまで、大きいのは出ていないなぁって思ってさしかかった瀬のど真ん中で、流れるべきラインがストップ!
ん?って合わせると、ザザザーーッてラインが上流に走り魚体が確認できた。ニジマスだ!
今度は思いっきり下った先のヘッドシェイクで外されました・・・・
まあまあのサイズだったけど仕方ないですね!

その後、強い流れの深瀬をまたいだ先にあるスポットで今日1番のサイズが出た。(といっても40ちょいですが・・・)
手前の緩い流れで出ず。瀬尻瀬頭で出ず。瀬の底石でも出ず。
最後の最後、奥の岸より投じた一発目で出た!
s06295_convert_20160630232930.jpg
大きいのは釣れなかったが、数も出て最高の天気で満足な1日!
まだまだ明るい17:00過ぎにやめたが、このころから釣り人を見かけた。毎日叩かれてるんでイブニングメインの方々も多いのかもです。
さて、満足感にひたりながら札幌を目指す。いつものように赤井川、毛無経由です。そこで、事件は起きた。
キロロを過ぎて、ホピの丘だっけ?アルパカとかいて炭焼きウインナーを過ぎてしばらくしたら・・・
走る車の50メーター前方の右から黒い塊が横切ってきた。
瞬時に理解!「熊だ!」(文章打ってるときに熊田に変換され、まさしじゃねーよと突っ込んでしまった)
すぐ後に、黒い小さい塊も一生懸命追いかけてきた!「小熊だ!」「しかもカワイイ」
親熊は一目散にガードレールを飛び越し草むらに消えていったが、小熊は飛び越す術を教わってないらしく、キョロキョロして不安そう(ボクにはそう見えたけど真偽は不明・・・)
で、そうかこの手があったかと思ったんだろう!ガードレールをくぐって同じ草むらに消えていった。
いやぁ、びっくりしました!
親子熊なんでちょっと危険でしょうね!余市川とか危険ぽいのでご注意願います。直線距離を地図で見たらいつも出るという塩谷の山に向かったのかもです。登山も危ないのかな。
どこにしろ、陸続きだし札幌にも出るくらいなんで、装備などもしっかりしなきゃなと思わされた体験でした。
みなさもご注意を~






豪雨の尻別川

@fly
06 /25 2016
shiri0625_convert_20160625212229.jpg

2016/06/25
小樽マラソンを無事完走できたシュガーです・・・

前から今日出動すると決めていたのに天気予報が変わってしまった。
曇りでずっと耐えていたのに雨・・・
実は、全道的な大雨の翌日の6/18も来たけど見事なまでにまっ茶茶で引き返し。
帰り際、くやしまぎれのポイントでヤマメ・・・

そんなこともあり今週の土曜日、いわゆる今日は気合を入れていた。
前日の飲み会も1次会で帰り、4時に出発!が、ほとんど信用していない天気予報が見事に当たり赤井川ぐらいで雨・・・
だけど「水位も下がってたし活性もあがっていいかも♪」なんて能天気にw

若干の雨の中到着!どれどれ水は?
相当いいっす!やばいぐらいいいっす!
撥水機能が失われているG3を着込んで、川へ向かう。
(ちなみにテックウォッシュやらニクワックスやらは3年前に購入済だが洗濯していない・・・)
すっかりベスト嫌いになりほとんどこれを着込んでるから今年こそちゃんとしてあげようと思う。

最初のポイントでは25ぐらいのヤマメ!結構いいサイズですかね(笑)
次の場所では、複雑に流れが交錯しているが80㎝ぐらいのスポットを発見!ここ通せば間違いないでしょ!
ドン!水面が炸裂した!
結構な重量感を感じさせるも突進力がない。パワーをいなしつつ寄せたのは50を楽に上回るギンギラの禁鱒(笑)
採捕の意思はないよ!と言いながらも記念撮影はさせてもらった・・・。
UPなしw

そのあたりから、川が沸騰?原因はどしゃぶり・・・・・
かんべんしてくれと思いながらも、サカナが出るんでやめられない(笑)
で、今日の最大魚45ぐらいが釣れたけど・・・
もう、雨がひどくて写真もとりたくない。でもせっかくなんでとカメラを見ると、スイッチはいんないし・・・。
入ったけどボヤけてるし・・・。レンズに水はいってるし・・・。
ゆえに、最悪です。やっぱ防水持ってくればよかった・・・。あほです。

気を取り直して進みます。でも、このあたりから水の色があやしくなってきた。
もう底が見えなくなってきたので、黒っぽいフライに交換すると35ぐらいのが釣れた。よく見つけたねぇw

そして、最大のお気に入りに到着したころには・・・・
濁流となっていた・・・
マジ、バケツに畑の土入れて水入れて混ぜたらこんな色になるんでない?という色合い!
あきらめました・・・・

いや!あきらめない!どっかできるはずだ!と徘徊をスタート!
移動先のランで、40あるかないかクラスが2匹出たんで良しとした!!雨があがったタイミングだったんでアイフォンで撮影w
まあ、カメラ水難事件があったんで、今日は釣れなくてもいいしょっていうお告げだったのかもしれない。

あと1回・・・ベストな条件でやりたいもんです・・・





シュガー

アイにティペットが通らない・・
タイイングでフックが見えない・・・
老眼が進行中のFly Anglerです。

だいたい釣れません・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。